687件中、9ページ目 161〜180件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

異業種交流のための展示会「メッセナゴヤ2015」が4日、名古屋市港区のポートメッセなごやで開幕する。... 異業種交流も新事業も、地道な取り組みの積み重ねだ。

事業開始から15年を期に「認知度向上と販路拡大」のため、11月に異業種交流の展示会に初出展する。

名古屋商工会議所は愛知県や名古屋市と共同で異業種交流の展示会「メッセナゴヤ2015」を11月4―7日に名古屋市港区のポートメッセなごやで開く。... ■実行委員長(名商副会頭)・立花貞司氏−中小、異業...

千葉銀行は「TSUBASA(翼)プロジェクト」参加行の第四銀行、中国銀行、伊予銀行、東邦銀行、北国銀行、北洋銀行との共催で12月1日18時からタイ・バンコクの「ソフィテル バンコク スクンビット」で「...

【神戸】三木商工会議所が音頭をとり、異業種交流グループ「ゴルフ場刈芝再利用プロジェクト」を発足させた。兵庫県三木市の異業種企業11社とアドバイザーで新産業創造研究機構(NIRO)が入り、事務局を同会議...

7、8月に県内5市で起業家同士の交流やビジネスパートナーづくりなどを目的とした「地域クラウド交流会」を開催。4日には5000人規模の大交流会「超域クラウド交流会」を幕張メッセ(千葉市美浜区)で開く。....

IBLC(東京都渋谷区、下野哲也社長、03・5467・2602)は、異業種交流の場を提供するサービス「情報コミュニケーション技術(ICT)とものづくり」を始めた。

10社診断士会として異業種交流会を重ねており、今年は「2020年に向けて私たち診断士が目指すもの」をテーマに会合を持ち、外国人観光客が押し寄せる機会を捉え中小企業と日本の発展に貢献できるか話し合った。...

先般、小欄では異業種交流会を活用しようという話を取り上げた。そういった異業種交流会から派生しそうなものとして、農商工連携というものがある。... こうした農商工業者間の出会いの場として、各地の自治体が...

ビジネストは創業準備や新事業立ち上げ、販路開拓、異業種交流などを支援する施設。

名古屋商工会議所は異業種交流展示会「メッセナゴヤ」を名古屋市港区で11月に開く。

【名古屋】名古屋商工会議所は26日、日本最大規模の異業種交流展示会「メッセナゴヤ2015」を11月4日から4日間、名古屋市港区のポートメッセなごやで愛知県、名古屋市と共同で開催すると発表した。... ...

こうした課題に対処する解決策の一つが異業種交流会への参加だが、異業種交流会に関して、支援先企業から相談を頂くのは、(1)異業種交流会の参加方法が分からない(2)参加しても仕事が欲しい企業ばかりで自社の...

中小企業同士の異業種交流から商品化につながった。... 広島県中小企業家同友会での異業種交流から約1年で商品化にこぎ着けた。

異業種交流団体3MA(さんま)会の会長も務め、目黒区商工まつりの「目黒ビジネスサミット」にて講演を行った。

【神戸】兵庫県とひょうご産業活性化センター(神戸市中央区)が連携し、県内の異業種交流グループの支援事業を強化している。... ひょうご産業活性化センターは、神戸市内で「異業種交流のすゝめミーティング=...

【麗人社の野口和男社長を語る】 麗人社(大阪市北区)の野口和男社長はパズル(同)が運営する異業種交流組織「関西活性化プロジェクト」を通じて知り合った。

交流組織も立ち上がる。 ... 異業種交流関連の小冊子も近く完成する。

それぞれが違う仕事をしており、異業種交流の魅力を感じた」 ―自ら起業されたわけですが、起業に対するお考えは。

中国地域ニュービジネス協議会(中国NBC、広島市中区、柏原伸二会長、082・221・2929)や広島県中小企業団体中央会などの産業支援機関が、異業種間交流を視野に、企業間連携の支援を始めている。......

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる