173,835件中、9ページ目 161〜180件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.027秒)

東京農工大学大学院の吉野大輔准教授、渡辺良輔大学院生らは、液体を大気圧プラズマに通すだけで簡単にナノミストにする手法を開発した。... 今後、この手法によるナノミストの経皮吸収特性を調べ、薬剤吸入や高...

東北大学大学院の山田将博准教授と江草宏教授らは、生体本来の再生能力を活性化させ、細胞移植しなくても歯周組織を再生させられるチタンインプラント(人工歯根)を開発した。

社会課題に対応する研究開発を進めるだけでなく、実際にビジネスとして成立させて、社会課題に持続可能な解を与える。

VOC回収材料開発などの基礎的な知見になる。

課題は、2020年に鳥取県産業技術センターなどと開発した難削材のインコネルの精密加工技術のPR。

近畿大の3室は工場の廃材など利用し、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を意識した。

エアテクス(大阪市中央区、岡野勝義社長)は小嶋工業(愛知県幸田町)と共同で、カーボンファイバーの端材と熱硬化性樹脂を抄造工法で混合、成型した炭素繊維...

問い合わせは飯塚研究開発機構(0948・21・1156)へ。

北海道は再開発が進み、住宅地の地価が上昇している。... JR千葉駅周辺は再開発が進んでいることなどを背景に地価が上昇傾向にある。 ... 地域別では北海道がリゾート開発が進んでいる...

半導体等関連技術では、次世代半導体の実用化に向けた研究開発プロジェクトの組成などを目指す。

事例紹介としては、熊本県小国町とアステリアとの「被災状況報告アプリ」、福井県とスペクティ(東京都千代田区)の「路面状態の自動判定(冠水・積雪・凍結)」といった取り組みに...

【宇都宮】栃木県土地開発公社は、栃木県下野市にある「しもつけ産業団地」の起工式を行った(写真)。... 同産業団地の面積は約33・3ヘクタールで、2020年度から土...

岐阜県の評価制度で自動車産業のメッカである愛知県豊田市とも高速道路でつながる好立地によって高評価を受け、可児市が初めて単独での開発に踏み切った。

新型コロナ支援策【政府・自治体】 (2022/7/4 新型コロナ支援)

経済産業省 【事業再構築補助金】 ・補助額 【通常枠】=従業員20人以下、100万―2000万円、21―50人、100万―4000万円、5...

自社で開発中のハイブリッドディーゼルエンジンを搭載したCTLの動作実証を進め、数年内の商品化を目指す。... 同社は25年までにハイブリッドを含むエンジン全体の生産拡大に向け、堺臨海工場(堺市...

技研製作所、国交省と月面建設活動プロでR&D契約 (2022/7/4 機械・ロボット・航空機2)

【高知】技研製作所は国土交通省と、月面での建設活動プロジェクトに関する技術研究開発(R&D)契約を締結した。... プロジェクトの正式名称は「月面等での建設活動に資する無人建設...

企業研修などを通じて、イノベーションや新規事業開発等の指導を行っている。

新開発の刃先形状により掘削性も改善し、サイクルタイムの大幅短縮を実現した。

同システムはイマクリエイト(東京都品川区)との共同開発で、2020年に発売した。

埼玉機器、切削液希釈・濾過を内製 国内全工場に導入 (2022/7/4 機械・ロボット・航空機1)

【さいたま】埼玉機器(さいたま市中央区、大西義典社長)は、切削液の自動希釈機と、使用済み切削液から不純物を分離して再利用するための濾過装置を開発し、9月に国内全工場に導入する。

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン