58件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

@ホームでは機体を自由に製作するOPL(オープンプラットフォームリーグ)や、トヨタ自動車の生活支援ロボット「HSR」を使うDSPL(ドメスティックスタンダードプラットフォームリーグ)など4競技が開かれ...

機体はトヨタ自動車の生活支援ロボ「HSR」などを使う。

トヨタ自動車の生活支援ロボット「HSR」などの標準機は、シミュレーションなどの開発環境も提供している。

トヨタ自動車の「HSR」やソフトバンクの「NAO」が、世界に標準機として供給されているため、各国で頭脳を開発しやすい。

トヨタ自動車のロボット「HSR」が移動しつつ高齢者の顔を認識し、体温と心拍数を計測して回る。... (相模支局長・石橋弘彰) さがみはらHSR社会実装研究会ではトヨタと市内企業が共同...

「@ホーム」では、トヨタ自動車の生活支援ロボット「HSR」を使ってソフトウエアのレベルなどを競う「ドメスティック・スタンダード・プラットフォーム・リーグ(DSPL)」で、空間内に散らばった容器などを片...

トヨタの生活支援ロボット「HSR」をベースに開発を進める。... トヨタはPFNに数十台規模のHSRを貸与し、3年間で共同開発する。... 12年にHSRを開発し、これまで国内外13カ国・49機関で研...

WRS2020、来年8月と10月に 福島と愛知の2会場 (2019/7/30 機械・ロボット・航空機1)

パートナーロボット競技ではトヨタ自動車のロボット「HSR」を使い、部屋の片付けや指定された飲み物を棚から取り出して人に渡すなどの作業を競う。

スカラロボット「HSRシリーズ」として販売する。

ゴムのしなやかさと樹脂の強靱(きょうじん)さを併せ持つ新素材「ハイ・ストレングス・ラバー(HSR)」を開発した。

どこよりも質が高く、早く提供できることが重要だ」 ―新素材「ハイ・ストレングス・ラバー(HSR)」の開発を進めています。... 「HSRにしても、特に材料系の開発は適切なパートナーと...

サービス部門で競技の標準機となったトヨタ自動車のロボ「HSR」は、アームの軸数を減らすため、移動機構の動きの前後・左右・回転をアームと組み合わせる。

家庭用の生活支援ロボット「HSR」は、手足の不自由な人の代わりに物を拾ったり、棚に入った物を取ってきてくれたりする。

リアル用に開発された技術はVRのHSRにも使える。... サイバーとフィジカルをHSRでつなぎ、開発を加速させる。 ... 「どちらもHSRを使うため技術を交換しやすい。

新素材「ハイ・ストレングス・ラバー(HSR)」は、独自の重合触媒技術「改良型Gd触媒」を用いて一般的なゴム成分のイソプレンと樹脂成分のエチレンをメーンに分子レベルで結合させて作り出した。 &#...

「パートナーロボットチャレンジ」ではトヨタ自動車の「HSR」を標準機として提供し、実機とVR(仮想現実)の2種目で技を競う。

一方、中部大学の「CU―HUB」は、トヨタ自動車の「HSR」にマイクを搭載して2人が同時に発話した注文内容を聞き取り、一つずつこなす予定だったが、音声認識がうまくいかなかった。

中部大学の学部生で構成する「CU―HUB」は、トヨタ自動車のサービスロボット「HSR」とマイクアレイを組み合わせ、二人の来店客が同時にロボットへ注文し、二つの商品を聞き分けて提供する技術を披露した。

トヨタ自動車が開発した「HSR」は手と腕の機能を特徴としている。

トヨタ・NTT、生活支援ロボを共同研究 (2017/9/26 機械・ロボット・航空機1)

トヨタの同ロボット「HSR」などにNTTグループの人工知能(AI)技術「corevo(コレボ)」を組み込み、人の行動を先回りして支援する技術の開発などを進める。... トヨタが開発中のHSRは物を「拾...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる