365件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

臨床効果が期待される患者を適切に選別するともに、新たながん免疫療法を開発していく必要がある。現在、がん患者のがん組織における免疫応答の解析が精力的に進められている。... がん患者ごとに発がん過程で免...

インサイト・バイオサイエンシズ・ジャパン(東京都千代田区)は胆道がん治療薬「ペマジール錠」(一般名ペミガチニブ)を発売した。... がん化学療法後に増悪した、線維芽細胞増殖因子受容体(FGFR)2融合...

武田薬品工業は、がん患者やその家族などを対象に、がん治療の際に必要な情報を掲載したポータルサイト「キャンサーペディア」(https://www.cancer―pedia.com/)を公開した。 ...

国立がん研究センターとエーザイは、希少がんや難治性がんの治療薬開発で連携する。国立がん研究センターが所有する、日本人がん患者のがん組織を移植したマウスによる大規模ライブラリーとがんゲノムデータを活用し...

しかしながら、社会の超高齢化に伴い新規がん患者数は毎年増加の傾向を示しており、年間約100万人が新たにがんと診断されているのも事実である。国はがん対策の大きな柱の一つとして「がんの予防・早期発見」を掲...

これまでは、疾患に対する専門性の高い医師が直接患者を診察し、一人ひとりの病状を直接的かつ視覚的に把握することで、精度の高い安全な医療の提供を可能としてきた。... 免疫機能に影響を与えうる治療機会のあ...

日本の胸腺がん患者は約140人で、希少な疾患の一つ。... 42人の患者を対象とした臨床試験で、奏功率が38・1%で、有効性が確認された。 ... 切除不能肝細胞がんや、他剤を併用す...

同じがんでも遺伝子異常は患者ごとに異なってくる可能性があるからだ。 ... 現在はまだ標準治療を終えた患者と、治療薬の選択肢がないがん患者のみが遺伝子パネル検査の対象となっている。....

研究では5―6週間放射線治療を受けた食道がん患者18人を対象に治療前から治療後半年間で、1人計11回採血し、末梢血リンパ球の染色体異常数の変化をPNA―FISH法などで解析した。 ....

医療関係者らに周知活動を行うとともに、がん患者らにかつらなどとセットで提案する方針。

がん領域の医薬品開発を強化する狙い。... 世界保健機関(WHO)によると18年のがん患者は世界で約1810万人にのぼる。がん治療薬は今後も世界的な市場拡大が見込まれる。

横河電、がん検査企業に出資 (2021/2/24 機械・航空機 2)

横河電機は線虫を活用したがん検査サービスを展開するHIROTSUバイオサイエンス(HBS、東京都千代田区)に出資した。... HBSのがん検査サービス「エヌノーズ」は体長1ミリメートル程度の線虫の性質...

大日本住友製薬は9日、開発中の抗がん剤「ナパブカシン」の結腸直腸がん患者を対象とした第3相臨床試験について、主要評価項目を達成しなかったと発表した。主要評価項目である患者の生存期間の延長が見込めなかっ...

中・高リスクの進行腎細胞がん患者に対する標準治療では、オプジーボと抗がん剤「ヤーボイ」との併用療法が確立されている。... 腎細胞がんは成人の腎臓がんの中で一般的で、米国では毎年約1万5000人が死亡...

抗がん剤とセットで使うこともできる。... 現在、同社は甲状腺髄様がんの抗がん剤も開発中だ。発見と治療をセットにし、がん患者の延命ではなく、根治を目指す。

ニューラでは、インドで患者数が多い口腔(こうくう)がんや乳がん、肺がんなど10種のがんの検査を行う。... 現在、日本では健康診断サービスが普及し、がん患者の5年生存率は7割とされる。一方、新興国では...

同センターのがん遺伝子パネル検査で、小児がん患者2人の肺がんの遺伝子を解析した結果、患者以外の遺伝子配列が検出された。... 患者1人は免疫療法で治っており、新しい治療法の開発が進むことが期待される。...

千葉大と理研は、iPS細胞から作製した免疫細胞「iPS―ナチュラルキラー(NK)T細胞」を「頭頸部(けいぶ)がん」患者に移植した。iPS細胞から作った細胞を使ったがん治療の治験は国内初だ。... 「患...

ニュース拡大鏡/期待の新薬、米で攻勢 大日本住友製薬 (2020/12/24 素材・医療・ヘルスケア)

進行性前立腺がん患者の負担が少なく利用しやすい経口剤が米国で承認されたのは初めてだ。前立腺がんは米国で男性が罹患(りかん)するがんとして2番目に多く、300万人以上の患者がいるとされる。 &#...

NTTデータなど、ファイザーに匿名加工医療情報提供 (2020/12/23 電機・電子部品・情報・通信1)

匿名医療加工情報から、治療の効果や安全性など、がん患者の臨床アウトカムを生成する方法を検討・開発する。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる