1,934件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

安藤ハザマ、次世代エネ実証 工場・現場の電力融通管理 (2020/3/25 建設・生活・環境・エネルギー2)

技術研究所(茨城県つくば市)で利用する電気や熱を総合管理し、工場や工事現場など異なる建物の需要を予測しながら省二酸化炭素(CO2)型コージェネレーション(熱電併給)プラントで供給調整する。... 自己...

【京都】島津製作所は23日、筑波大学発スタートアップ企業で全遺伝情報(ゲノム)解析を手がけるiLAC(アイラック、茨城県つくば市)と資本業務提携したと発表した。

県南のつくば市には研究開発型企業が集積し、県北の日立市には大手メーカーとの長年の取引で培った高い技術力を誇る企業が集まる。... いわき市石炭・化石館「ほるる」では模擬坑道で炭田開発の歴史が再現されて...

伊藤忠商事と資本業務提携した筑波大学発スタートアップのiLAC(アイラック、茨城県つくば市)は、個人向けに全遺伝情報(全ゲノム情報)を解読するサービスの提供体制を整える。

「茨城県つくば市に技術センターを整備している。

3.11 メッセージ/事業継続への責任 電機・ITテレワーク進展 (2020/3/11 電機・電子部品・情報・通信1)

【いち早く開放】 筑波大学発のベンチャー企業ソフトイーサ(茨城県つくば市)は、ソフトウエアをダウンロードするだけで在宅勤務を簡単に実現できるシンクライアント型の「デスクトップVPNオ...

高砂熱学、茨城に研究開発拠点 空調設備高度化 (2020/3/9 機械・ロボット・航空機2)

高砂熱学工業は茨城県つくばみらい市に新たな研究開発拠点「高砂熱学イノベーションセンター=写真」を完成した。神奈川県厚木市にあった研究施設と本社の企画・研究開発部門を集約。

産業技術総合研究所と日立造船は、産総研のつくばセンター(茨城県つくば市)に「日立造船―産総研 循環型クリーンエネルギー創出連携研究室」を設立した。

(育良精機=茨城県つくば市、029・869・1212) ■「断線遮断」機能付き震災対策用緊急遮断システム=カワデン(社長・金高浩春氏ほか2人) 地震を感知した時に自...

ヨコレイ、つくば市の冷蔵倉庫完成 (2020/3/2 建設・生活・環境・エネルギー)

【横浜】ヨコレイは茨城県つくば市に建設していた冷蔵倉庫「つくば物流センター=写真」を完成した。

産業競争力強化に貢献 【人材育成提供】 ANMIC(アンミック、茨城県つくば市、井上佳寿恵社長、050・3555・6778)は、電子顕微鏡のシェアリングサービスを5...

小型カメラ、カラー暗視 ナノルクス、イメージセンサー開発 (2020/2/21 電機・電子部品・情報・通信1)

【水戸】ナノルクス(茨城県つくば市、祖父江基史社長、050・3558・7115)は、暗闇でのカラー撮影が可能なフルハイビジョンカメラ向け相補型金属酸化膜半導体(CMOS)イメージセンサーを開発した。

SOMPOホールディングスは食品スーパーのカスミ(茨城県つくば市)、トルビズオン(福岡市中央区)、大和ライフネクスト(東京都港区)、NTTドコモと共同で、茨城県つくば市の住宅地上空で、飛行ロボット(ド...

北九州市や茨城県つくば市などロボット産業の育成に取り組む地域はあるが、全県横断でロボット産業の振興を進める組織は例がないと思っている」 ―福島県内のロボット産業の現状について教えて下...

茨城県は21日14時半から水戸市の市町村会館で県内の中小企業のブランド力向上を支援する「クリエイティブセミナーvol.2 ビジネスをデザインするとは?」... 問い合わせは運営事務局のつくばインキュベ...

産総研、14日に材料・化学シンポ (2020/2/5 科学技術・大学)

産業技術総合研究所は14日12時半―18時半、茨城県つくば市のつくば国際会議場で材料・化学のシンポジウム「21世紀の化学反応とプロセス」を開く。

市村清新技術財団、助成8件決定 (2020/2/4 科学技術・大学)

▽燃料電池材料開発に有用な単セル発電試験装置=つくば燃料電池研究所(茨城県土浦市)▽セルロースナノファイバー(CNF)の新規製造技術の開発=サイデン化学(東京都中央区)▽金属空気電池用非白金系高性能触...

日刊工業新聞社賞には清川メッキ工業(福井市)を選んだ。 ... ▽ナノマテリアル賞=リコー▽ナノアナリティクス賞=堀場製作所▽同=Nanalysis(カナダ)▽ナノファブリケーション...

経営ひと言/TKF・上村龍文社長「事業化を支援」 (2020/1/30 中小・ベンチャー・中小政策)

茨城県つくば市と生活支援ロボットのコンテストを立ち上げた。

伊藤忠商事、アイラックと提携 (2020/1/22 国際・商社)

伊藤忠商事は全ゲノム解析事業を手がけるiLAC(アイラック、茨城県つくば市)と資本業務提携した。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる