368件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

はやぶさ2に使われた配線は数千品以上にのぼる。1本でも間違えたら、はやぶさ2は正確に作動しなかったかもしれない。... はやぶさ2が地球に帰還した時、社内はその話題で持ち切りだった。

宇宙では太陽の影響が探査機にどのように関わるかが重要だが、宇宙航空研究開発機構(JAXA)は小惑星探査機の「はやぶさ」「はやぶさ2」の2代にわたり、評価試験のため同社の人工太陽照明灯を...

小惑星探査機「はやぶさ2」のカプセルが大気圏に再突入する映像は記憶に新しい。... (大阪・大川藍) 宇宙航空研究開発機構(JAXA...

その経緯もあり、はやぶさ2プロジェクトも関わることになったとみられる。 ... はやぶさ2は無事地球に帰還し、リュウグウの試料を届けた。井上は「はやぶさ2ミッションの成功に関われて良...

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は29日、小惑星探査機「はやぶさ2」プロジェクトを解散して同拡張ミッションに移行すると発表した。... はやぶさ2#では新たな小惑星「1998K...

宇宙の長旅に耐え、確実に開く 小惑星探査機「はやぶさ2」から分離したカプセルは大気圏に突入した後、豪州のウーメラ砂漠を目指して落下した。... はやぶさ2の際には初代で使った素材のメ...

はやぶさ2がリュウグウを撮影するのに使う赤外カメラの校正には、宇宙空間の“闇”を模擬した黒色の板が必要だった。... その経緯もあり、はやぶさ2でも黒体製造の依頼があった。... はやぶさ2のミッショ...

太陽系誕生解明に期待 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」で採取した試料が太陽系全体と等しい化学組成比を持つ...

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」で採取し、地球に持ち帰った砂から、生命を形作るたんぱく質の材料となるアミノ酸が20種類以...

粒子押しつぶし成分測定 小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」で採取した試料の分析には多くの装置が使われている。... はやぶさ2プロジェクトの業務が決まった時に...

窓越しで高感度測定 小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」で採取した試料の分析について、世界中の研究者を対象にした国際公募を始める。... はやぶさ2プロジェクトではクリー...

はやぶさ2への導入以前から宇宙向けとしてJAXAに製品が採用されており、過去の実績が評価されてはやぶさ2でも製品が採用された。... はやぶさ2についても、JAXAの求める仕様で機器の選定や開発を進め...

日本パリレン(東京都八王子市、今野雅丈社長)は、小惑星探査機「はやぶさ2」に搭載された電子基板にパリレンと呼ばれる高分子のコーティング加工を担当した。... はやぶさ2では、探査機内の...

このため、“米国版「はやぶさ」”とも言われる。実際に宇宙航空研究開発機構(JAXA)の小惑星探査機「はやぶさ2」プロジェクトとも協力関係を結ぶとともに研究活動を進めている。 &...

「未知の物質」真空で調べる 小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」で採取した試料の分析が現在実施されている。... はやぶさ2でも同様の技術が必要であり、これまで...

同グループは、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の小惑星探査機「はやぶさ2」プロジェクトに参加しており、小惑星「リュウグウ」で採取した試料の分析を担当。

(飯田真美子) はやぶさ2はリュウグウにタッチダウン(着陸)して試料を採取し、無事に地球へ持ち帰った。初代「はやぶさ」では小惑星「...

バリ出さず試料抽出 小惑星探査機「はやぶさ2」は、小惑星「リュウグウ」の試料を採取して地球に持ち帰ることに成功した。... はやぶさ2に関われるとは思わなかった」と振り返る。 ...

(大阪・尾本憲由) 2020年12月、はやぶさ2は豪州のウーメラ砂漠を目指してカプセルを分離した。... はやぶさ2帰還を岸本が落ち着い...

はやぶさ2に搭載した小惑星探査ロボット「ミネルバⅡ」は、小惑星の重力や表面観測などの任務を担った。... (飯田真美子) ミネルバⅡはリ...

おすすめコンテンツ

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン