578件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

ゆうちょ銀行は2015年の上場以来、初めてとなる株主優待を実施する。

各地域のゆうちょ銀行の販売支援をしている。... ゆうちょ銀行は日本最大のリテール預金を有する。... ゆうちょ銀行との提携も大きな後押しとなる。

ゆうちょ銀行は貯金残高193兆円に上り、中田社長は「数年で1兆円を超える残高になると期待する」と述べた。

ゆうちょ銀行は客自身で総合口座の開設などの手続きができるタブレット端末を店舗に本格導入する。... 各銀行ではコスト削減のために店舗を統廃合する動きが広がる。... ゆうちょ銀は店舗に「Madotab...

【福岡】西日本シティ銀行はウェブ上で口座振替の登録を完結できる事業者向けシステム「口座振替ドット・コム」を開発した。... 全国地方銀行協会加盟61行を含めると同22万円。オプションでゆうちょ銀行など...

フロントIT人材がそれを支店単位で顧客の使いやすいように改善したり、営業員が効率的に顧客データを使えたりするように改良するイメージだ」 ―ゆうちょ銀行との提携の進捗(しんちょ...

【仙台】日本政策金融公庫、七十七銀行、仙台銀行、ゆうちょ銀行、宮城県信用保証協会の同業5者は、ワーク・ライフ・バランス推進の一環として、男性の育児休業(育休)取得を...

M3からゆうちょ銀行や信用組合などを除いたM2は同4・0%増の1175兆8000億円で過去最高を更新した。

ゆうちょ銀行は30日、発行済み株式総数の16・67%に当たる自社株式を9月15日付で消却すると発表した。... 消却する株数は約7億5000万株で、ゆうちょ銀が上場前に日本郵政から取得したもの...

ゆうちょ銀行は17日、都内で定時株主総会を開いた。

日本郵便とゆうちょ銀行は2日、長崎住吉郵便局(長崎市)の元局長による金銭の不正取得問題で、顧客らから詐取した金額が12億4000万円に上るとの社内調査結果を発表した。

10年内閣官房郵政改革推進室企画官、13年ゆうちょ銀行上場準備室長、15年同IR部長、20年同ローン営業部長。

21年3月期の4182億円より減るが、ゆうちょ銀行とかんぽ生命保険の株式保有割合を50%以下に減らすため。... ゆうちょ銀約89%、かんぽ生命49・9%の保有割合が前提。

ゆうちょ銀行は顧客向けオンライン相談サービスを始めた。... 利用にはゆうちょ銀直営店に申し込みが必要。

ゆうちょ銀行ではセキュリティー対策強化などに約2300億円を投じる。 ... 金融連携では、楽天カードのゆうちょ銀提携版を年内にも発行を計画する。

総務省と金融庁は、ゆうちょ銀行が新規業務として申請した長期固定金利の住宅ローン「フラット35」の取り扱いを認可した。ゆうちょ銀は5月から住宅ローンの取扱窓口がある全国41の直営店で販売を始めたい考え。...

ゆうちょ銀行は、インターネットバンキング「ゆうちょダイレクト」を使った1日当たりの送金限度額を1000万円から5万円へ大幅に引き下げる。... これまでは送金サービスを利用する際、自宅に郵送されるパス...

被害は全額、同社とゆうちょ銀行が分担して補償する。

今回、新たに出資契約を結んだのは、SBIHDのほか、NTTや三菱商事、ゆうちょ銀行、セコムの5社。

政府の郵政民営化委員会は23日、ゆうちょ銀行が最長35年間固定金利の住宅ローン「フラット35」を取り扱うことを認める意見書をまとめた。... ゆうちょ銀は5月を目標に、郵便局内にありローンサービス部を...

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン