92件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

“日本生命らしい価値提供”について宮崎まゆ子CSR推進部長に聞いた。... 「2015年にスタートした『人財価値向上プロジェクト』の中で『ACTION CSR―V』を実施している。... 「各組織に必...

(神戸・福原潤) ―CSRの取り組みと経緯を教えて下さい。 「建設業法違反などの度重なる法令違反があり、行政処分を受けたことがCSRに力を入れた契機だ。... 「C...

製品使用時におけるメーカーの社会的責任(CSR)を考え、ユーザーにタイヤの安全な使用方法を周知する。... 「当社はCSRの基本方針をもとに、当社の『2030年のあるべき姿』という目標を設定している。

(横浜・八家宏太) ―CSRの取り組みに関する経緯を教えて下さい。 「2017年に広報部広報・CSR課を設けた。... そこで18年8月から『CSRワーキングプロジ...

これに向けて「CSR行動指針」を策定。... (斎藤弘和) ―CSR行動指針を策定した経緯は。 ... CSRは企業の社会的責任なので、コストに限らず、CSVを広く...

横河電機は、グローバルな次世代エンジニアリング人材育成に取り組んでいる。売上比率が約70%と大半を海外で占めており、優秀な海外人材確保するとともに、就労支援や教育を通じて世界各国の持続可能な成長を支え...

2017年の創立100周年を機に積極的な社会貢献活動を展開している日新電機。日新電機グループ社会貢献基金を設立、技術系人材の育成、京都を中心に歴史的文化財の保護、地域の環境保全活動の3重点分野に取り組...

花岡久美執行役員広報・CSR推進部長に教育の狙いなどを聞いた。

少子高齢化に伴う人口減少や、人口流出により、地方で経済成長の減速が懸念されて久しい。これに歯止めをかけようと、自社の所有地を障がい者の働く場として提供するほか、沿線の魅力発信で地域に根ざした取り組みを...

人事総務や営業部だけではなく、社員一人ひとりがCSR活動のテーマなどについて提案してほしい」

望月印刷(さいたま市中央区、望月諭社長、048・840・2111)は、CSR活動の一環として小学生向けの「夏休み工場見学」を開催する一方、環境対策や働き方改革の取り組みを進めている。... 1回当たり...

(山形支局長・大矢修一) ―CSR戦略の考え方は。 ... 具体的なCSR戦略は示してはいない。

社内での取り組みについて藤村武宏サステナビリティ・CSR部長に聞いた。... 「各営業グループでは、グループの事業戦略立案の責任者が『グループサステナビリティ責任者』に就いている。サステナビリティ関連...

井関農機は年1回発行する「CSR報告書」を、2019年に「ISEKIレポート」と名称を変更した。... (編集委員・松沢紗枝) ―CSRに対する考え方をお聞かせください。 &...

長谷工コーポレーションは2017年4月にCSR部を発足、CSR活動を活発化している。... 19年4月にはCSR推進のマネジメント体制を構築した。深水行子CSR部長に取り組みを聞いた。

経営ビジョンで掲げる戦略『持続可能なコミュニティの共創』では、当社を『九州各県の地場企業』と位置付ける。CSRは本業そのもので、不可分でもある。... 「地域のNPO団体と連携したボランティア活動『こ...

コムシスホールディングスグループで通信インフラ構築が主力のNDS(名古屋市中区、玉村知史社長、052・263・5011)。インターネットなど我々の生活に大きく関わる事業を手がけるが取引自体はBツーB(...

高齢ドライバーの交通事故が社会問題となる中、高齢者に運転免許の自主返納を促す動きが広がっている。しかし、地方ほど車は生活の足であり、高齢者の行動範囲を狭めてしまう問題もある。この地域課題を解決するため...

板野圭司CSR・内部統制推進部長に、取り組みの狙いを聞いた。... 「CSR活動は、一人ひとりが取り組んで初めて成り立つというのが当社の考え。... 創薬、CSR活動の両面で同領域に貢献し続けることで...

保田貴博総務部CSR推進課長に聞いた。

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる