15件中、1ページ目 1〜15件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

制度面では、社員に期待する役割を指すアカウンタビリティー(説明責任)を明確にして、それに沿った人事評価や給与制度を取り入れ、年功序列ではない組織作りに力を入れる。... 今後の目標は「アカウンタビリテ...

複層的な体制を解消したことで意思決定が格段に早まったほか、本社が海外拠点と直接やり取りするため、透明性や現地経営陣のアカウンタビリティー(説明責任)が向上。

また、SAI(ソーシャル・アカウンタビリティー・インターナショナル)は、SA8000という働く人々の安全から人権・労働条件などに関する規格を、マルチステークホルダーで策定し実施している。 &#...

海外データ保護規制 トレンドと日本企業への影響(6) (2019/7/30 電機・電子部品・情報・通信2)

【ルール化必要】 欧州連合(EU)の一般データ保護規則(GDPR)では、リスクに応じたセキュリティー対策の実装を企業に求めているが、同時に、アカウンタビリティー(説明責任)の原則によ...

ポストGDPR(4)DPOに体系的な教育を (2018/10/31 電機・電子部品・情報・通信2)

GDPRの第5条「原則」において、「管理者は(中略)その順守を証明可能にしなければならない(アカウンタビリティーの原則)」と規定されており、欧州連合(EU)在住者の個人データを保有する組織は、内部監査...

ポストGDPR(2)管理部門で予定を把握 (2018/10/25 電機・電子部品・情報・通信2)

GDPR順守のために必要となるマネジメントシステムの要点 【記録作成が義務】 GDPRでは、個人データを取り扱う事業者に厳格な管理とアカウンタビ...

ポストGDPR(1)法令違反の罰則厳しく (2018/10/24 電機・電子部品・情報・通信2)

一方で、個人データを取り扱う事業者に対しては、データの厳格な管理とアカウンタビリティーを強く求める内容となっている。

ただ、アカウンタビリティやノンリピティエーションは日本語になりにくく、概念も分かりにくい印象ですが》 IoT時代の情報セキュリティーには幅広い知識が必要とされるが...

インタビュー/ジョーンズラングラサール社長・河西利信氏 (2016/3/9 建設・エネルギー・生活1)

また、外部への説明責任(アカウンタビリティー)などの観点からも不動産へのコスト意識は深まっている。

日本が国際競争に勝ち抜くには、基礎研究の着実な推進や迅速な産業化の推進とともに、安全性に関するアカウンタビリティーを確実に果たすことが重要だ。

・責任を果たし、アカウンタビリティーを確実にする。

そこでG8がこれまでの開発援助に関する各種誓約のアカウンタビリティー(説明責任)を強化、評価手法の確立に向けて作業部会を設置することで合意し、新興国への説得材料とする考えだ。

イタリアで8日に開幕する主要8カ国首脳会議(G8サミット)で、これまでの開発援助に関する各種誓約のアカウンタビリティー(説明責任)を強化するため、成果の評価手法の確立に向けた作業部会を設置することで合...

■責任 日本に「責任」という言葉は一つしかないが、欧米には「レスポンシビリティー」と「アカウンタビリティー」がある。レスポンシビリティーは、任務に注意を払い続けている最中に事故が起きても、即座...

また予算の無駄遣いを監視する機能を強化するため、会計検査院を改組した「日本版GAO(ガバメント・アカウンタビリティ・オフィス)」の創設を盛り込んだ。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる