47件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

【広島】広島県の中小企業3社は、アスパラガスの栽培農家向けに土壌消毒用バーナーを開発した。... アスパラガスは連作による病害を防ぐため、収穫後に土壌の表面を焼いて消毒する必要がある。

inaho、1.7億円資金調達 (2019/8/30 ロボット)

現在の対応作物はアスパラガスのみだが、キュウリやトマトなど人の目で見て収穫適期かどうかを判断しなければならない作物に対応していく。

ケストースは、タマネギやアスパラガス、大麦などに含まれる難消化性糖質。

身近な例では、NMNという代謝産物がオオムギの赤かび病菌に対する抵抗性を誘導することを見いだしたり、血圧降下作用を示す新規化合物アスパラプチンをアスパラガスから発見したりした。

inaho(イナホ、神奈川県鎌倉市)は、アスパラガスやキュウリなどの収穫ロボを使ったビジネスモデルを展開する。

スマート農業加速 AI・IoTなど先端技術駆使 (2019/2/4 中小・ベンチャー・中小政策)

収穫に適したサイズ判断 佐賀県では人工知能(AI)を搭載したロボットがアスパラガスの収穫を始める。... アスパラガスの場合、1本15秒で収穫できる。... 19...

アスパラガス栽培標準化 ドコモ、岡山県とシステム実験 (2018/9/13 電機・電子部品・情報・通信1)

【広島】NTTドコモの中国支社は岡山県と協力し、アスパラガスの栽培に画像認識システムを導入する実証実験を始めた。... 岡山県内のアスパラガス農園で飛行ロボット(ドローン)や魚眼レンズカメラにより撮影...

クラウドクレジットによると、ペルーはアスパラガス、トウモロコシ、アボカドといった農産物で世界有数の生産量があり、政府の財政状況が健全。

アミノアップ化学、機能性素材の海外売上高比率5割に (2017/2/28 モノづくり基盤・成長企業)

設備投資では、道産アスパラガスから抽出した機能性素材「ETAS(イータス)」の需要が伸びていることなどから、3月に大型のスプレードライヤーを導入する予定。

【アスパラガス】 幌村建設(北海道新ひだか町)は首都圏の有名ホテルやレストラン向けに、アスパラガスを栽培している。... 日光を遮る温室管理などで通常より長期にわたるホワイトアスパラ...

奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科の高山誠司客員教授らは、アスパラガスの雌雄を決める性決定遺伝子を世界で初めて発見した。... 両性花だったアスパラガスの雌雄誕生を解明し、両性花が段階的...

北海道産のアスパラガスを使用した新商品を21日に投入する。... 原材料に北海道東神楽町産のアスパラガスを使う。... 和風味に仕上げたほか、アスパラガスの色味や風味を出す工夫も施している。 ...

技術研究所(愛知県東海市)内の実証設備「アスパラガスハウス」をこのほど刷新。

独ボッシュ、クラウド型IOTシステムを開発−来年から外部提供 (2016/3/15 電機・電子部品・情報・通信1)

空いている駐車場を検知してドライバーに知らせたり、アスパラガス畑の温度を計測して農家に知らせたり、さまざまな用途が考えられるという。

15年5月に“地産全笑プロジェクト”を立ち上げ、同年7月の第1弾商品は九州・沖縄産100%をテーマに佐賀県のアスパラガス、大分県のケール、長崎県産のイチゴなどを使った飲料を発売。

10アール当たり25灯設置し、トマト、アスパラガスなどで効果を証明した。

例えばトマトやアスパラガスを使用したサラダカレー丼のテレビコマーシャルを8月16日まで地元で放映。

理化学研究所環境資源科学研究センターの中林亮研究員や斉藤和季グループディレクターらは、高血圧の予防に効果があるとされているアスパラガスから血圧を下げる物質を発見した。

つちのかは、肉牛や大麦、アスパラガスを生産する長谷川農場(栃木県足利市、長谷川良光社長)と、製菓「大麦ダクワーズ」を全国展開する大麦工房ロア(同、浅沼誠司社長)が2014年8月に設立。

具体例では清涼飲料水のOEM(相手先ブランド)製造などを手がける日本アスパラガス(北海道岩内町)が、多品種少ロット生産に対応した最新鋭設備を約37億円で導入した。

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる