21件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

ニューノーマルで輝く(18)凸版印刷 VR越しに商品購入 (2021/4/13 電機・電子部品・情報・通信2)

バーチャル店舗内では気になる製品の3次元(3D)モデルを見るだけでなく、実店舗にいる店員から説明を受けたり、アバターロボットのカメラを通して現物を確認したりできる。

大林組と慶大、遠隔で左官作業再現 厚さ1mm以下の精度 (2021/3/25 建設・生活・環境・エネルギー1)

同システムはコテを模したハンドル装置(マスター)と、現場で動作するコテを設置した遠隔操作によるアバターロボット(スレーブ)で構成する。

アバターロボットを用いた施設見学や、案内ロボットによる施設内案内の遠隔での実施のほか、ロボット越しの遠隔コミュニケーションや、搬送ロボットを使った物品受け渡しなどについて実証を行った。 ...

神戸市のバンドー神戸青少年科学館では、非接触での企画を考え、拡張現実(AR)を使ったスタンプラリーや、入院中の子どもたちがアバターロボットで館内ツアーを体験する試みを実施した。

教員の顔を映した端末を持つ移動式アバターロボットが児童の近くを動き回り、その様子をモニターに表示する。教員と児童はアバターロボットを通じテレビ会議形式でやりとりできる。 ... 教員...

遠隔の参加者がアバターロボットを操作し、会場で会議に参加しているような体験をする取り組みだ。

【名古屋】大成は2021年5月に発売を予定する、ミラロボティクス(川崎市高津区)の警備アバターロボット「ugo(ユーゴー)」について、3年間で累計販売500台を計画する。

ロボット導入の目的は、従来、人手不足への対応や生産性向上であったが、最近はアバターロボットを介した社会とのつながり創出やコロナ禍を背景とした非接触化が加わっている。

ニューノーマルで輝く(1)大日本印刷 常識超え新サービス (2020/10/6 電機・電子部品・情報・通信2)

抽選に当たった参加者は各自のパソコンから会場内にあるアバターロボット「ニューミー」に接続。

実証実験で使用したロボは、SEQSENSE(東京都千代田区)の警備用ロボット「SQ―2=写真右」、Mira Robotics(川崎市高津区)のアバターロボット「ugo=同左」。

【名古屋】大成は2021年度をめどにビル警備事業に遠隔で操作するアバターロボットを導入する。... 実証実験にはミラロボティクス(川崎市高津区)が開発するアバターロボット「ugo(ユーゴー)=写真」を...

メルティンMMI(東京都中央区)のアバターロボット実証試験機「MELTANT―β」のスキン向け素材や、人間の拍手を再現したロボハンドを開発した。

avatarin(東京都中央区)は「アバターロボットを活用した災害に強い社会の構築」、ステンレスアート共栄(埼玉県富士見市)は「小型無人搬送車を用いた無人配送システムの構築」、RDS(同寄居町)は「超...

▽会沢高圧コンクリート(北海道苫小牧市)=産業用ハイブリッド電動ドローンを使ったインフラ構造物の測量・点検・補修システムの開発など▽先端力学シミュレーション研究所(埼玉県和光市)=シミュレーションを活...

【横浜】神奈川県は新型コロナウイルス感染症拡大防止のために面会制限をしている介護施設などで、アバターロボットを用いて施設入所者と家族の面会実証事業を15日から実施する。

ビルメンテにロボ活用 ミラロボ、第三者割当増資 (2020/6/4 機械・ロボット・航空機)

ミラロボティクスが開発したアバターロボット「ugo(ユーゴー)=写真左」は2本の腕と高さ調整機能を備え、遠隔操作でさまざまな業務を行える。

子どもたちの授業参加を支援 iPresence アバターロボで遠隔対話サービス iPresence(神戸...

彦坂は自社開発したアバターロボットのプロトタイプ「モデルH」を前に未来を想像し、力を込めた。

有識者会議では、多様な働き方に応じるため、アバターロボットなど新たなロボットの普及に必要な取り組みを検討する。

調達資金をもとに遠隔操作が可能なアバターロボット「メルタント=写真中央右」の実用量産モデルを2020年に完成し、21年の本格市場投入を目指す。... 同技術を活用したアバターロボット「メルタント」は、...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる