電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

32件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

これまでアラヤのさまざまな研究について紹介してきた。... この構成論的アプローチこそが、アラヤの研究活動を支えていると言ってもいい。... 英サセックス大学准教授(認知神経科学)を経...

自然な日本語で身近な存在に 人工知能(AI)で圧倒的に面白い未来を目指すアラヤ(東京都千代田区)。... アラヤ取締役CEnO 蓮井樹生...

このゲームの発想も、やはりアラヤの研究者たちとの会話から生まれた。... アラヤ チームリーダー 森達也 もり・たつや 工学・教育と二つの修士を持つAIエンジ...

企業の基礎・応用研究サポート アラヤ(東京都千代田区)が研究する脳×人工知能(AI)の最前線と、その研究者を紹介する本連載。... そこでア...

そのときアラヤを知り、2022年10月からアラヤでサイエンスコミュニケーターとして活動し始めた。 ... アラヤには多数のリサーチャーが在籍している。... そのため、アラヤでサイエ...

ブロックチェーンが要 前回、私が研究者になった経緯と、アラヤ(東京都千代田区)においてシステム神経科学、認知神経科学の領域で行っているいくつかの研...

心と脳の関係性明らかに アラヤ(東京都千代田区、金井良太社長)の各研究者が日々どのような内容の開発を行っているのか。... 2019年にアラヤへ入社し、人間の好奇心と...

人間並みの思考=AGI 脳科学×AIの研究開発を行うアラヤで、最先端の研究を追うシリーズ連載。... それがアラヤ(東京都千代田区)だった。 ...

人の研究・理解、より深く 脳科学×AIの研究開発を手がけるアラヤの研究者を追う本記事では、前回に続き「情動」を研究の柱とする、アラヤの疾患バイオマーカーチーム・チームリーダ...

これは私が入社したアラヤの「AI×ニューロテックで圧倒的に面白い人類の未来へ」という理念にも重なるところがある。 ... アラヤ チームリーダー ...

新たなコミュニケーション追求 今回もアラヤ取締役CRO兼研究開発部部長・笹井俊太朗が行う脳×AIの研究を紹介する。... そしてこの研究を社会に生かしていくためアラヤ...

西松建、トンネル工事向け自走計測装置開発 (2023/9/18 素材・建設・環境・エネルギー)

西松建設が開発を進める施工システムの一環で、アラヤ(東京都千代田区)と「トンネルリモスメジャー」を完成した。

物理的な存在条件とらえる 脳×AIの最先端を紹介する本連載、今回からは我々アラヤの各研究者の開発内容を紹介していきたい。... 意識の研究を社会に実装させるため、アラヤへ入...

アラヤでも23年5月に、非侵襲型の超高密度脳波計を用いて、パソコンでメールの操作をする実験に成功した。... アラヤ社長兼CEO 金井良太 かない・りょうた 05年&...

今回の展示会には我々アラヤ(東京都千代田区)も参加し、AIソリューション「Neumatic(ニューマチック)AI」の紹介を行った。 ... アラヤ社長...

小売りの営業活動サポート アラヤもこれまでの研究を生かして、小売業でさらなるAI画像認識の活用方法を考えてきた。... アラヤ社長兼CEO 金井良太 かない...

アラヤの開発実例とともに紹介していく。 ... アラヤでは、「InspectAI(インスペクト・エーアイ)」という外観検査用パッケージAIの開発・販売を行っている。....

我々アラヤ(東京都千代田区)では、AIによって「人類の未来を圧倒的に面白く!」... アラヤは、現在も精度と速度を高いレベルで両立するエッジAI技術の開発・研究を進めている。....

ただ、相手が生物であるだけに変数も多く、なかなかデータの取得が困難な側面があり、アラヤでも試行錯誤をしながら研究を進めているところだ。 ... アラヤ社長兼CEO 金井良太&...

アラヤも栃木県栃木市で実施した防災関連の実証実験に技術協力した。... アラヤは、そうしたケースでエッジAIが強みを持つと考える。... 英サセックス大学准教授(認知神経科学)を経て1...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン