574件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

【ブエノスアイレス=ロイター時事】世界有数の穀物輸出国であるアルゼンチンの議会は16日(現地時間)、軽油やガソリンに混合するバイオ燃料の削減を許可する法律を承認した。アルゼンチンは大豆油を原料とするバ...

大会は当初アルゼンチンとコロンビアが共催する予定だったが、直前に両国が辞退。

私は01年に2度目の海外駐在先がアルゼンチンだった。当時、アルゼンチン危機で兼任していたチリへはほとんど行けなかったが、国家騒乱という意味では同じような経験をしたため、思いも深い。

日医工は、関節リウマチ治療薬「インフリキシマブバイオシミラー」について、アルゼンチンのエレアにアルゼンチンでの販売権を譲渡する契約を締結した。... エレアはバイオシミラー製剤の開発に取り組んでおり、...

米グーグル、南北米大陸結ぶ光海底ケーブル計画 世界最長級 (2021/6/11 電機・電子部品・情報・通信)

【サンパウロ=時事】米IT大手グーグルは9日、米国と南米アルゼンチンを結ぶ光海底ケーブルを設置する計画を明らかにした。... 米東海岸からアルゼンチンのラストニナスを結び、途中でブラジルのプライアグラ...

産業春秋/響かない首相の言葉 (2021/6/11 総合1)

当初はコロンビアとアルゼンチンの共催だったが、政情不安と新型コロナウイルス感染の影響を理由に両国が断念。

アルゼンチン拠点の撤退や仏子会社譲渡などの事業再編、富士裾野製作所(静岡県裾野市)での生産再編など構造改革を推進。

世界最大級のリチウム製造会社、中国のガンフォンリチウムは、アルゼンチン北西部フフイ州でのリチウム電池工場建設を検討するため、同国生産開発省および同州政府と、法的拘束力のない覚書に署名した。 &...

苦境のアルゼンチン工場増強 まもなく卒業式を迎えるハーバード大学経営大学院の学生に「この2年間で最も印象に残った日本企業の授業は何か」と聞くと、その多くが「トヨタ...

19日時点では、ケニアやミャンマー、イラク、アフガニスタン、アルゼンチンなど34カ国が渡航中止とされていた。

同氏は退役陸軍大将で、2019年以降はアルゼンチンとパラグアイ国境の水力発電ダム運営会社を監査していた。

アルゼンチン拠点を清算し、仏2子会社を譲渡するなど構造改革がじわじわ効き、筋肉質な体質になってきた。

昨年発表された直近の調査(2020年版)によれば、比較的良い国は、ウルグアイ21位、チリ26位、コスタリカ44位、アルゼンチン66位などで、悪いのは、ペルー101位、ブラジル106位、メキシコ130位...

ブラジル国営石油、ロンドン事務所を閉鎖 ロッテルダムに業務移管 (2020/12/25 建設・生活・環境・エネルギー)

また現在進めている資産売却が完了した後、アルゼンチン、コロンビア、ウルグアイの事務所も閉鎖することを検討している。

一方、アルゼンチン政府は23日、ロシア製ワクチンの緊急使用を認めると発表。

2億3700万年前ごろ(三畳紀中期)に出現した2足歩行の爬虫(はちゅう)類「ラゲルペトン」には、膜状の翼を広げて空を飛んだ翼竜につながる特徴があると、アルゼンチン自然科学博物館や米バージニア工科大学な...

アルゼンチンやウルグアイはブラジルよりさらにイタリア色が濃厚だ。 ... アルゼンチン、ウルグアイ、チリといった国だ。... メキシコでは、民族の誇りに留意する必要があるし、アルゼン...

産業春秋/マラドーナ紙幣 (2020/12/11 総合1)

11月に急逝したアルゼンチンの元サッカー選手ディエゴ・マラドーナ氏が、母国の紙幣になるかもしれない。... 近年、アルゼンチン経済はマイナス成長が続き、新型コロナウイルス感染症でさらに苦境にあえいでい...

感染国のワースト10に、ブラジル、アルゼンチン、コロンビア、メキシコ、ペルーと5カ国も入っていた。

(2)ジェトロのウェブサイト ジェトロの強みは、新型コロナ関連情報の中でも特にビジネスと直結した情報だが、カバーする国はメキシコ、コロンビア、ペルー、チリ、アルゼンチン、ブラジルの6...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる