電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

249件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

共創 科学技術外交(下)公公連携、DXで加速 (2024/7/11 科学技術・大学1)

イネウンカを自動識別する人工知能(AI)技術を開発し、2024年度から国の発生予察事業で使われることになった。... AIはイネウンカの種類や雌雄、幼虫、成虫などを分類しカウントする。

バイオガスは同工場敷地内で栽培しているイネ科の多年草「ネピアグラス」や工場食堂で出た残飯を原料として精製する。

イネが成長する際、葉の根元の節が形成されるのと、節同士の間の茎が伸長するのを区分けする仕組みを解明したと、国立遺伝学研究所と広島大学、吉備国際大学の研究チームが14日付の米科学誌サ...

イネやナズナなど他の植物でも免疫応答を活性化できた。

静岡大学との共同研究で、種まき直後のイネにプラズマクラスターイオンを照射し続けたところ、芽の長さが比較対象より最大約4倍になった。

フィナート・パイプラインとグランジマウス製油所は、英石油化学大手イネオスと中国石油天然ガス集団(CNPC)の合弁会社、ペトロイネオスが運営している。

日産、バイオ燃料を自社製造 定置型SOFC試験運用 (2024/3/20 自動車・モビリティー)

栃木に設置したSOFCは現在はサトウキビから製造するバイオエタノールを燃料とするが、24年からバイネックス(東京都港区)と共同でイネ科の一年草であるソルガムを豪州の10ヘクタールの農場...

市村産業賞功績賞には、日産自動車の「EVの普及に資する軽自動車用電動パワートレインシステム」、IDECの「ロボット作業者の安全確保を可能としたイネーブルスイッチ」、パナソニックプロダクションエンジニア...

そのため日産はイネ科の植物であるソルガムを原料とするバイオエタノールをバイネックス(東京都港区)と共同開発し、調達する。

イネやトウモロコシ、アサガオなどの植物でオートファジーを制御する遺伝子が多く存在することが知られていたが、花でのオートファジーの役割は分かっていなかった。

イネにおいて、植物生育に必須の肥料である窒素とリン酸の利用・吸収効率を制御し、収量増加に寄与することが分かった。... 研究グループは低栄養条件でイネの商業品種「ひとめぼれ」の変異体集団から、初期生育...

5棟のイチゴ栽培ハウスと、琵琶湖のイネ科の植物「ヨシ」などを使ったかやぶき屋根が特徴のカフェテリア、滋賀県内の間伐材を使った内装や玩具にこだわるキッズルームを併設した。

鳥居薬品、ALKとイネ科花粉症薬でライセンス契約 (2023/12/20 生活インフラ・医療・くらし2)

鳥居薬品はデンマークのALK―Abelloと、ALKが保有するイネ科花粉を原因抗原とする花粉症を対象としたアレルゲン免疫療法(舌下免疫療法)薬「GRAZAX」の日本国内での独占的開発・...

京セラ、イネを屋内栽培 植物工場に提案 (2023/11/30 電機・電子部品・情報・通信2)

現状、矮性イネの屋内栽培は一般的な農地栽培と比べ、一度の収穫量は少ない。... そのため、イネの量産実験などに使うラボを近畿圏内に整備し、2024年内の稼働を計画する。 京セラが着目...

岡山大学の馬建鋒教授と宮地孝明研究教授らは、イネなどの植物をストレスから守る「ケイ素」が葉や茎に蓄積するメカニズムを解明した。... 研究グループは、イネのケイ素蓄積に必要なSIET4と呼ばれる輸送体...

2025年日本国際博覧会協会は、イネ科の植物であるヨシを使った生地を、大阪・関西万博の会場スタッフのユニホームに採用することを決定した。

横浜市立大学の木下哲教授らは11日、受精せずに種子を形成するイネの開発に成功したと発表した。イネの遺伝子の発現を制御する機構であるヒストン修飾に関わる2個の遺伝子を改変。... 品種改良でイネなどの作...

化学物質を用いて特定の遺伝子の機能を失わせることにより、イネやムギ、アワなどにあるもち性を獲得させた品種を開発した。 ... 研究グループの京大大学院農学研究科の安井康夫助教は「将来...

環境省、資源循環実証に5社採択 (2023/7/27 素材・建設・環境・エネルギー2)

豊田鉄工はイネ科の植物「ソルガム」から抽出したセルロースファイバーを樹脂と混ぜて自動車部品に採用する技術課題を解決する。

岡山大など、イネ収穫量をAIで推定 (2023/7/24 科学技術・大学)

岡山大学の田中佑准教授とフィリピン・国際イネ研究所(IRRI)の斎藤和樹博士らは、イネの収穫量を推定する人工知能(AI)モデルを開発した。... イネの画像と収量のデー...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン