50件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

原油/“脱石油”大きな転換点 バイデン氏の当選が確実になったことで、原油相場の上値は一段と重くなりそうだ。... また、バイデン氏はイラン核合意へ復帰の意向も示しており、イラン産原油...

原油相場、50ドル台遠く ニューヨーク市場の米国産標準油種(WTI)先物は、6月以降バレル当たり40ドル前後で膠着(こうちゃく)し、年初の同60ドル台からは3―4割安の水準で推移して...

イラン産原油を巡っては、2018年11月に米国がイランへの経済制裁を全面的に再開して以降、禁輸となっていたが、日本を含む8カ国・地域に限っては適用除外の特例措置が取られていた。... 日本の原油輸入の...

米国産標準油種(WTI)は2018年12月下旬に1バレル=40ドル台前半まで低下したが、4月下旬には60ドル台半ばまで達した。... 【経済制裁】 米国政府が4月下旬、日本など8カ国...

米国のイラン産原油の輸入停止措置の影響を懸念する。 液化天然ガス(LNG)の輸入価格は原油価格と連動しており、ガス料金に影響する。原油価格が上昇すれば、「今年後半にはガス料金に跳ね返...

【バグダッド=ロイター時事】サウジアラビアは6月の原油輸出量を、日量700万バレルを下回る水準に維持する見通しだ。... ある関係者は「6月は、イラン産原油制裁の適用除外措置を解除された国などをはじめ...

THIS WEEK (2019/4/29 総合2)

29日(月)先負 昭和の日 ■国 際 ▽3月の米個人消費支出(PCE)物価指数(商務省) 30日(火)仏滅 休日 &#...

米国政府がイラン産原油の輸入禁止の特例措置を5月2日で打ち切ると表明したことは、原油価格の上昇要因になる。... (戸村智幸) 米政府はイランの核問題による経済制裁で、各国に原油の禁...

【ワシントン=時事】米ホワイトハウスは22日、昨年11月に再発動したイラン産原油禁輸の制裁に関し、日本など8カ国・地域への適用除外期限を延長しないと発表した。... トランプ政権は...

石油大手、アジアに照準 新興国の需要取り込み (2019/1/1 建設・エネルギー・生活2)

昨秋の米国によるイラン制裁第2弾で、日本など8カ国・地域の原油取引について180日間の適用除外が認められて需給逼迫(ひっぱく)懸念が後退。... (編集委員・青柳一弘) 精製品を輸出...

クリスマス休場前、24日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、米国産標準油種WTIの清算値(終値に相当)が前日比3・06ドル安の1バレル当たり42・53ドルで、2017年6月以来、約...

だが、緊迫したシリア情勢や米国によるイラン制裁再開で騰勢を強めた。 米国は11月5日、イランとの原油取引や金融取引の制限を含む制裁第2弾を発動したが、日本など8カ国・地域の原油取引に...

【ニューヨーク=時事】世界的な供給過剰懸念を背景に、原油相場の下落が続いている。13日のニューヨーク市場では米国産標準油種WTIが前日比で7%急落。... 米国が5日から再発動したイラン産原油禁輸など...

【ミラノ=ロイター時事】イタリア石油大手ENIの広報担当者は5日、米国による対イラン制裁措置の内容を精査し、イラン産原油の利用が可能か見極めたいと語った。 ENIの広報担当者は「当社...

【ワシントン=時事】トランプ米大統領は、再発動したイラン産原油禁輸の制裁について「漸進的に進めたい」と述べ、段階的に実施する意向を示した。... トランプ政権は当初、イランの原油輸出量を直ちにゼロにす...

【ワシントン時事】トランプ米政権は5日午前0時(日本時間同日午後2時)すぎ、5月のイラン核合意離脱を受けて、イラン産原油禁輸などの制裁を再発動した。... 米政府によると、イランの外貨収入の柱である原...

【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)や英独仏3カ国はイラン核合意の存続に向けて、米国が5日に再発動した原油取引などへの制裁を回避する新組織設立を検討している。EUなどは「(制裁回避を)やり遂げる決意は...

日本政府は、トランプ米政権による対イラン制裁の再発動を受け、引き続き日本企業に悪影響が及ばないよう米側と協議を続ける方針だ。イラン産原油の日本への輸入は例外的に認められる見通しだが、最長180日間の限...

【ドバイ=ロイター時事】イランは28日、民間業者向けに輸出用の原油売却を開始した。... イランでは原油取引は国家により管理されている。... 米国が同盟国に対してイラン産原油の輸入を11月から停止す...

米国が11月4日に、第2弾となるイランへの制裁措置を発動すれば、イラン産原油の生産が減少し、世界的な供給が逼迫(ひっぱく)化するとの思惑から、原油価格は上昇している。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる