4,908件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

景気の不透明感から顧客が新規投資を抑制し、建機需要はさらに落ち込むとみられ、各社とも苦境の打開策を探る。 ... 神戸製鋼所の建機部門はインフラ工事の延期を受け、東南アジアの需要が減...

一方で、電力や鉄道、防衛、人工衛星などの社会インフラ関係はほとんど影響を受けない」 ―20年度を耐え忍ぶために追加のコスト削減策は必要ですか。 ... 開発投資や設...

事業活動が引き続き制限され、顧客の設備投資も早期の回復は見込めそうにない。... オークマの堀江親専務も「中国は対面営業が可能になり、インフラ関連などで受注が戻り始めた」と前向きだ。 ...

日工、タイに新工場 アスファルト製造プラント来秋稼働 (2020/5/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

投資額は12億円。... インフラ整備が進むASEAN市場に適した中小型製品を中心に生産する。

「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」は、海外で構築した生産体制を国内へ移管する際、1件で最大150億円を補助する。 ... 鉄道インフラの維持と同業他社への製品供...

途上国の電力インフラ充実を考える コロナ禍の中で、自宅からテレワーク中の方も多いと思われる。... 電力インフラは、一般に巨大な投資を必要とする。... 加えて、人口密度が低い国にと...

影響の深刻な中小・零細企業を中心に減税や社会保険料の引き下げを継続し、次世代通信規格「5G」網整備などの成長分野に重点を置いたインフラ投資を増やす方針だ。

マツダの古賀亮取締役専務執行役員は「研究開発や設備投資の効率化を進め、浮いたリソース(経営資源)を変化を先取りする領域に充当したい」と意気込む。 ... 省エネや社会課題を解決するコ...

インフラ投資や家計部門の消費刺激策の強化などが想定されており、銅が使われる送電用の電線や車載部品、電子機器などの需要増加が期待されている。

ブロックチェーン(分散型台帳)技術を活用し、不動産やインフラを対象にアセットマネジメント事業を展開する。... 新型コロナ禍で先行き不透明感が漂うが「安定した収益を図れる投資商品の需要は高まると捉え、...

企業研究/東芝(5)グループ総合力で災害に挑む (2020/5/22 電機・電子部品・情報・通信)

【防衛技術応用】 東芝インフラシステムズ(川崎市幸区)などが開発したマルチパラメーター・フェーズドアレイ気象レーダーは、ゲリラ豪雨が降り出す30―40分前に高確率での降雨予測を可能に...

建設に関与する労働力の約5%は現在も必要不可欠なインフラ工事に従事しているが、同2日からはさらに現場に5%が復帰。... IT産業立地で有名なカルナタカ州政府は中国に生産拠点を持つ外資系企業を対象に、...

産業革新機構でベンチャー投資、財務省で国際金融の経験を基に、発想×双日(ハッソウジツ)の切り込み隊長としてイノベーション創出の指揮を執る。 ... 13年産業投資・貿易部長...

【コロナ影響軽微】 20年3月期の業績は、米中貿易摩擦などによる輸出の低迷や設備投資の減少、消費増税などが響いた。... 産業・インフラ部門で海外工業団地事業の一過性の利益などがあり...

財政政策に関連して、インフラ投資の原資のひとつとなる地方政府特別債券のネットの発行額は19年の2兆1500億元から20年は4兆元(約60兆円)程度に増額されよう。インフラ投資では、従来型の交通インフラ...

エッジサーバーをあらゆる場所に多数設置することで、このようなメリットが得られるが、インフラ整備コストや消費電力が膨大になる問題がある。... このような効率的なエッジサーバー利用技術により、設備投資や...

情報7社の前3月期、6社が営業増益 国内IT投資堅調 (2020/5/19 電機・電子部品・情報・通信1)

顧客企業のIT投資が好調に推移した。... 1―3月期は新型コロナの影響により製造業やサービス業などでIT投資の抑制や先送りが出始めた。... 新型コロナがデジタル化に沸く情報サービス各社の好業績に冷...

JR旅客6社の前3月期、2416億円減収 新型コロナ影響額 (2020/5/18 建設・生活・環境・エネルギー)

鉄道は駅、線路、電力設備、車両が一体で機能するインフラで固定費が重い。新幹線・在来線特急の間引き運転や一時帰休の実施、投資の先送りといった対策も、経費節減効果は限られる。

改革総仕上げ、社会インフラ支える 東芝は2020年度に完全復活を期する。... 赤字のBツーC(対消費者)事業の売却やリスク遮断のための米ウエスチングハウスの処理、バランスシート改善...

新型コロナ/NTTデータ、売上高最高更新 4.8%増 (2020/5/15 電機・電子部品・情報・通信)

営業利益は成長投資・事業構造改革、海外の低採算事業の見直しで同11・4%減の1309億円となった。 21年3月期の連結業績予想は公表を見送ったが、今期の売上高になる20年3月期の受注...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる