49件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

ロックダウン(都市封鎖)の影響で発売は4月から7月に延期となったが、発売時には対話アプリ「微信(ウィーチャット)」などで告知し、トークショーなどのオンラインイベントを開...

アーム・チャイナは中国版LINE「微信(ウィーチャット)」の公式アカウントに「我々はソフトバンクによる支配を拒否し、独立した発展を主張する」と投稿した。

何氏は通信アプリ「微信(ウィーチャット)」の投稿で、当局の一部が難局打開に取り組んでいると述べ、さらに多くの政府部門の支援を期待していると付け加えた。

中国の5Gスマホ、昨年63%増 値下がりで出荷急拡大 CAICT調べ (2022/1/18 電機・電子部品・情報・通信1)

政府系調査機関の中国情報通信研究院(CAICT)が無料通信アプリ「微信(ウィーチャット)」上で公表した。

中国政府がインターネット業界に対する締め付けを強化した2021年もテンセント・ホールディングス(騰訊)のスーパーアプリ「微信(ウィーチャット)」は、...

【北京=ロイター時事】中国国家発展改革委員会(NDRC)は28日、微信(ウィーチャット)の公式アカウントで、中央および地方政府が国家備蓄向けに豚肉の購入を開始す...

イシダ、投稿アプリで中国市場開拓 食品向け計量・包装機器 (2021/6/17 機械・ロボット・航空機2)

すでにドウインやチャットアプリ「微信(ウィーチャット)」による新規開拓で複数の販売実績を獲得済み。... チャットアプリのウィーチャットでも動画などを投稿し、多数に情報発信できる機能を...

楽天、中国戦略を数カ月内に公表 (2021/3/17 電機・電子部品・情報・通信1)

楽天の三木谷浩史社長は16日、出資を受ける中国テンセント・ホールディングス(騰訊)との関係について、今後人気の高い日本製商品やコンテンツを会員制交流サイト(SNS)アプ...

JDドットコム、デジタル人民元扱う仮想商店街 (2020/12/8 電機・電子部品・情報・通信1)

同社がウィーチャット(微信)公式アカウントで明らかにした。

中国の対話アプリ「微信(ウィーチャット)」への措置と同様に、司法が土壇場で待ったをかけた形で、配信は当面継続される。 ... ウィーチャットの運営禁止を求めた大統領令...

この訴訟とは別に、サンフランシスコの連邦地裁が20日までに、中国版LINEと称される対話アプリ「微信(ウィーチャット)」の運用禁止を命じた米大統領令を一時差し止める判断を下した。

トランプ氏は6日、ティックトックや中国の騰訊(テンセント)が運営する対話アプリ「微信(ウィーチャット)」に関連する取引を45日後に禁じる大統領令に署名。 ...

ポンペオ氏は記者会見で、短編動画投稿アプリのティックトックや中国版LINE「微信(ウィーチャット)」について、中国当局が米国民の情報を収集する「道具」だと非難。

その中には若者に人気の動画投稿アプリ「TikTok」(ティックトック)や無料通信アプリ「微信」(ウィーチャット)が含まれる。

同社の参加交流型サイト(SNS)「ウィーチャット」と連携。... ウィーチャットの中国人ユーザーは約11億人。

その上で「『ウィーチャット』内で動くミニアプリのエコシステムや決済プラットフォームの開発を受け、今後はスマートリテールや決済プラットフォームにより多くの関心を振り向ける」と語った。

対話アプリ「微信(ウィーチャット)」を使い、現地の複数の金融機関が持つ公式アカウントを通じてプロモーションし、現地消費者の購買意欲を促す。

2月には中国IT大手の騰訊(テンセント)が提供する会員制交流サイト(SNS)「ウィーチャット」と連携。

C2Vコネクティッドは、19年2月から中国IT大手のテンセントが提供する無料通信アプリ「ウィーチャット」とも連携。消費者はウィーチャットの公式アカウントから商品の判定ができる。

テスラの微信(ウィーチャット)アカウントによると、今回の措置でテスラ車の購入費用は最大9万9000元(1万3957・82ドル)引き下げられる可能性がある。 &#...

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン