126件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

経営ひと言/JCOM・井村公彦会長「わくわく届ける」 (2022/4/6 電機・電子部品・情報・通信2)

ウォルト・ディズニー・ジャパンと、動画配信サービス『ディズニープラス』の提供で提携した。

JCOM・ディズニー日本法人提携、「ディズニープラス」配信拡大 (2022/3/30 電機・電子部品・情報・通信)

JCOMはウォルト・ディズニー・ジャパン(東京都港区、キャロル・チョイ社長)と、ディズニーの動画配信サービス「ディズニープラス」の提供で提携する。

取扱銘柄は、アップル、メタ(旧フェイスブック)、アマゾン・ドット・コムといったハイテク企業や、スターバックス、ウォルト・ディズニー、テスラなど。

特に親和性が高いとみられる娯楽産業では、映画やテーマパークなどの世界的老舗である米ウォルト・ディズニーもメタバース参入に意欲を示している。

ディズニー、番組配信継続 ユーチューブTVと合意 (2021/12/21 電機・電子部品・情報・通信1)

米ウォルト・ディズニーは、グーグルの「ユーチューブTV」プラットフォーム(基盤)に自社制作番組の提供を続けることで合意した。

インタビュー/千趣会社長・梶原健司氏 カタログ通販を再構築 (2021/9/2 建設・生活・環境・エネルギー2)

ある程度商品カテゴリーが確立すれば、ベルメゾンとは別の事業部単位、もしくは別会社で独立させることも視野に入れている」 「当社はウォルト・ディズニー・ジャパンとライセンス契約を結び、約...

娯楽大手ウォルト・ディズニーなど他社のサービスも使うことができ、より多くの利用者取り込みを狙う。

規模拡大を通じ、需要が伸びている動画配信で先行する米ネットフリックスや米ウォルト・ディズニーに対抗する。

AT&T、ディスカバリー双方のテレビ事業は、勢いを増すネットフリックスやウォルト・ディズニーの動画配信サービスに押され、苦戦を強いられている。

好きな言葉はウォルト・ディズニーの「永遠に未完成」。

ヤンキー・グローバル・エンタープライゼズが29日発表した資料によると、この投資家連合は同社が保有していないYES株式80%を米ウォルト・ディズニーから買い取った。

この分野は今後数カ月のうちにウォルト・ディズニーとAT&T、コムキャスト傘下のNBCユニバーサルも新サービスを提供する予定で、競争がますます激しくなりそうだ。

さらに3月には米ウォルト・ディズニーと手を組み、ディズニーが手がける4ブランドの映像作品の定額見放題サービスを始めた。

セレモニー(写真)で加賀見俊夫会長兼最高経営責任者(CEO)は「来園者の体感価値が飛躍的に向上する」と話し、米ウォルト・ディズニーのロバート・A・アイガー会長兼CEOは...

米ウォルト・ディズニーは、オンライン動画配信サービス、Hulu(フールー)の未保有株式を米コムキャストから取得し、完全子会社化する。

米ウォルト・ディズニーはオンライン動画配信サービス、Hulu(フールー)の株式30%を米コムキャストから取得することで同社と交渉している。

【シリコンバレー=時事】米娯楽・メディア大手ウォルト・ディズニーは11日、定額制の動画配信サービス「ディズニー+(プラス)」を11月12日に米国で始めると発表した。

ネットフリックスだけでなく、米アマゾン・ドット・コムも有料会員向けオリジナル作品の提供を拡大するほか、米ウォルト・ディズニーも今秋以降に参入予定だ。

ミッキーと九州の旅へ JR九州がコラボ新幹線 (2019/3/26 建設・エネルギー・生活1)

JR九州はウォルト・ディズニー・ジャパンと九州新幹線の旅をアピールするプロジェクトを始める。

動画配信サービスをめぐっては、娯楽大手ウォルト・ディズニーなども参入を表明しており、競争が激化しそうだ。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン