2,825件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

燃費性能に応じて自動車重量税を減免するエコカー減税では、クリーンディーゼル車などを除外するが、経過措置を設ける。... エコカー減税については現在、20年度燃費基準をどの程度上回っているかによって、減...

個別税制では、住宅ローン減税とエコカー減税を、内容を改めた上で延長する。... 特にエコカー減税は、より脱炭素に資する車種にシフトする新たな枠組みを取り入れた。

新型コロナウイルス感染症拡大を考慮し、固定資産税の負担増を抑えるほか、脱炭素社会に向けたエコカー減税の見直しなどを盛り込んだ。... 燃費性能に応じて自動車重量税を減免するエコカー減税では、クリーンデ...

また、自動車重量税を軽減する「エコカー減税」で、電気自動車などと比べて環境性能が劣るものの、同じく免税となっているクリーンディーゼル車について、一定の燃費基準を満たす車種に限り現在の扱いを継続する。&...

環境性能割の延長を 21年度税制改正、自工会が重点要望 (2020/11/30 自動車・機械・ロボット・航空機)

さらにエコカー減税や環境性能割の減免対象を厳しくせずに延長すべきだと要望する。

自民党税制調査会は燃費性能に応じて自動車重量税を減免するエコカー減税について、2021年度からクリーンディーゼル車などを一律優遇から外す検討に入った。21年度税制改正により、21年4月末となっているエ...

両社とも自動車用ターボチャージャー(過給器)を生産しているが、エコカー普及をにらんで新たな需要を取り込む。 ... 当面、ハイブリッド車(HV)を含むエンジン車が主流の見込みだが、エ...

3230人の削減や不採算事業の撤退など収益改善を掲げる一方、医療や海外の鉄道、エコカーなど伸びる需要を取り込む成長戦略を打ち出した。

環境面では、電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)、燃料電池車(FCV)の普及を促進し、20年度の次世代自動車などの先進エコカーの県内での普及台数200万台を目指す。 ...

自動車関連では、21年4月末となっているエコカー減税の延長を要望した。

鉄鋼、中国の影濃く 日本に原料高・市況悪化リスク (2020/8/13 素材・医療・ヘルスケア)

エコカーに使われる無方向性電磁鋼板は、高トルク(高磁束密度化)と高回転数(高強度化)が相反関係にある。

走行時に排出するのは水だけで「究極のエコカー」とされる。

世界的な環境規制が厳しくなっている中で、各社の将来を見据えたエコカー商品が具現化してきた。... こうした環境規制に対応するエコカーとしてFCVやEVの普及が期待されている。 ......

ドイツ新車登録、2月10.8%減 (2020/3/9 自動車)

エコカー人気を受けて、国際統一燃費試験法(WLTP)で計測した二酸化炭素(CO2)平均排出量は走行距離1キロメートル当たり4・8%減の149・6グラムとなった。

堀場、燃料電池試験装置の独子会社 23年めど生産能力3倍 (2020/1/21 機械・ロボット・航空機1)

水素と酸素の化学反応で発電した電気で走るFCVは「究極のエコカー」とされ、中国政府や欧州、日本勢などが開発に注力。

モノづくりを学ぶ学生たちが手作りしたエコカーも展示された。

昨年の独新車登録、5.0%増 (2020/1/8 自動車)

19年は消費者の環境意識が喚起され、各社がエコカーの発売に本腰を入れ始めた。

開催中の「第46回東京モーターショー」の環境省ブースに展示した次世代エコカーを見て得意そうに語る。

日本電計の中国現地法人である電計貿易(上海)は、22―24日に日刊工業新聞社と共催で中国の上海汽車会展中心(上海市)で、自動車分野の検査・計測関連の展示会「カー・テスティング・チャイナ2019」を開く...

消防団への消防ポンプ車の寄贈やエコカー、ハイブリッドカーへの知識を深めるイベント「LFA&MIRAI試乗体験イベント」「いわきバッテリーバレーフェスタ」の主導など、地域に根ざしたCSR(企業の社会的責...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる