235件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

脱炭素化、原発の重要性増す 有識者らで構成する総合資源エネルギー調査会(経済産業相の諮問機関)で、中長期のエネルギー政策を示す「エネルギー基本計画」の見直しの議論...

また、運転開始から40年を超えた関西電力の高浜原子力発電所(福井県高浜町)1・2号機の再稼働については「10月、再稼働に関する政府の考え方やエネルギーミックスに向けた40年超の運転の必要性を説明した。

電力新時代 変わる経営モデル(23)中国電力 社長・清水希茂氏 (2020/11/3 建設・生活・環境・エネルギー)

◇  ◇ ―新経営ビジョン「エネルギアチャレンジ2030」とは。 ... エネルギー業界で保有件数最多の特許などによる知財戦略も領域拡大につながる」 ...

経済産業省・資源エネルギー庁は13日、総合資源エネルギー調査会基本政策分科会を開き、中長期のエネルギー政策を示す「エネルギー基本計画」の見直しに向けた検討を始めた。... 次期計画では原発や再生エネの...

在宅勤務が当たり前となれば、オフィスのエネルギー消費は減少するが、家庭での消費は拡大する。... もうひとつの課題は、経済・エネルギー安全保障の観点だ。... 安定供給と温室効果ガスの排出削減を両立さ...

【ブリュッセル=ロイター時事】欧州連合(EU)欧州委員会のシムソン委員(エネルギー担当)は15日のオンライン会見で、2030年までにEUのエネルギーミックス(エネルギー構成)で再生可能エネルギーの割合...

日本が新たな目標を示さなかったのは、エネルギー供給における電源構成(エネルギーミックス)が、低炭素になっていないことが大きい。再生可能エネルギーの比率を最大限高め、原子力発電も再稼働を進めて一定の比率...

米中貿易摩擦解決の方向性が見通せず、資源価格が低下する中、地域大のインフラ整備やエネルギー問題への対応は今後の大きな課題となる。 ... エネルギー問題については、気候変動の国際潮流...

キリンは醸造の仕込み、洗浄・殺菌、充填、包装などの生産工程でボイラーによる都市ガス中心の熱エネルギーを利用。... 将来は各工程からの熱エネルギーを蓄熱タンクに回収して、洗浄・殺菌などの他工程に展開で...

トクヤマ、徳山のCO2排出削減 山口大とシナリオ作成 (2019/11/28 素材・医療・ヘルスケア)

トクヤマは27日、主力の徳山製造所(山口県周南市、写真)の二酸化炭素(CO2)排出量削減に向け、山口大学と共同で環境行政やエネルギー情勢に関する調査やエネルギーミックス(電源構成)に関する検討を始めた...

中国ではスモッグ(煙霧)と温室効果ガス削減に向けた主要な取り組みの一環として、石炭使用の削減と、よりクリーンなエネルギーの使用促進を実施している。同国のエネルギーミックス(電源構成)の石炭の割合は昨年...

キリン、温室効果ガス30%超削減 ガスから電気に転換 (2019/8/8 建設・生活・環境・エネルギー2)

現行の生産体制で大幅な排出削減が難しいため、国内9工場での利用エネルギーミックスを見直し、都市ガスから電気へシフトしヒートポンプを組み合わせる。... これにより年10億円規模のエネルギーコスト削減が...

「エネルギーミックスを考えれば石炭火力は必要な技術。... 海外では大型プラントから分散発電へとニーズが移り、再生可能エネルギーとの組み合わせがカギだ」 ―19年3月期は過去最高益を...

政府のエネルギーミックスによると、30年度の電源構成のうちバイオマスは3・7―4・6%程度を占める。

小津社長 電力会社と都市ガス会社の折半出資なので、特に法人向けで顧客に合ったエネルギーミックスを提案できること。

政府は4日の閣議でエネルギー基本計画を改定した。... 計画では、太陽光発電などの再生可能エネルギーを主力電源化し、2030年に電源の22―24%を目指す。... 今回の基本計画では、政府のエネルギー...

近く閣議決定する第5次エネルギー基本計画を見据え、30年のエネルギーミックス(電源構成)や50年を視野に入れたシナリオなど中長期的なわが国のエネルギー政策の課題を指摘するにとどまった。... 新たなエ...

 トランプ米大統領は1日、石炭火力発電や原子力発電の減少は国家安全保障を危険にさらすとして、ペリー・エネルギー長官に発電所閉鎖を阻止する緊急措置を取るよう命じた。   ホワイトハウスの...

経営ひと言/電気事業連合会・勝野哲会長「信念貫く」 (2018/5/24 建設・エネルギー・生活2)

「特定の電源や燃料源に依存しすぎない、バランスの取れたエネルギーミックスが重要」と改めて強調するのは、電気事業連合会会長(中部電力社長)の勝野哲さん。 エネルギー基本計画の改定案で国...

30年の最適なエネルギーミックスは「既存技術による最大限の対応を念頭に展開」と明示。... 同日、総合資源エネルギー調査会基本政策分科会で「第5次エネルギー基本計画」について議論した。... まず計画...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる