177件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

電力不足、LNG緊急調達 エネ業界、総出で対策 (2021/1/14 建設・生活・環境・エネルギー1)

電力需給の逼迫(ひっぱく)を受け、エネルギー業界が総出で対応策を講じている。

TIS、エネ業界向けソリューション 災害復旧を可視化 (2021/1/5 電機・電子部品・情報・通信1)

TISは、自然災害などによるエネルギー途絶からの復旧作業を可視化する「エネルギー業界特化型レジリエンス強化ソリューション」の提供を始めた。

検証2020/「脱炭素」の大波 エネ業界に対応迫る (2020/12/11 建設・生活・環境・エネルギー)

エネルギー業界は「脱炭素」の大きな波にゆさぶられた。... 再生可能エネルギーなどを活用した二酸化炭素(CO2)フリー水素の利用や、水素とCO2を合成してメタンを生成するメタネーションなどで、CO2フ...

EUからは、「自動車業界のCO2削減はエネルギー業界に比べると遅れている」という批判が出ていた。 ... 20年末までに連邦政府、州政府、地方自治体、エネルギー業界の代表を一堂に集め...

経営ひと言/中部電力・林欣吾社長「脱炭素化は好機」 (2020/11/4 建設・生活・環境・エネルギー2)

エネルギー業界は関連性が深く、積極的に取り組む必要がある。「二酸化炭素(CO2)フリーのエネルギー創出などビジネスチャンスでもある」と前向きに捉えている。 ... 「CO2を出さない...

電力新時代 変わる経営モデル(23)中国電力 社長・清水希茂氏 (2020/11/3 建設・生活・環境・エネルギー)

◇  ◇ ―新経営ビジョン「エネルギアチャレンジ2030」とは。 ... エネルギー業界で保有件数最多の特許などによる知財戦略も領域拡大につながる」 ...

業界の垣根を越えて幅広い業種の企業や自治体、団体を含めて横断的に連携する。使用時に二酸化炭素(CO2)を排出しない水素は地球環境対策のための重要エネルギー。業界横断の協議会の設立で、需要創出や新技術開...

他方でバイデン氏は中道派なので、環境に配慮して資源・エネルギーに投資すると言いつつ(環境負荷が大きい)シェールガスの掘削に関する規制強化は言及していない。副大統領候補も中道派のカマラ・ハリス氏を選んで...

さまざまな社会課題の顕在化が想定される中、エネルギー業界の競争激化に加え、電力需給構造の変化の波も押し寄せる。... 電力供給事業の抜本的変革による競争力の徹底強化では、再生可能エネルギー事業の拡大も...

東邦ガス、家庭向け無線ネットサービス開始 (2020/8/5 建設・生活・環境・エネルギー2)

エネルギー業界初で、回線工事が不要。

新型コロナウイルス危機に関する刺激策や、電気自動車(EV)や再生可能エネルギー業界の振興に向けた政府支援が支えているという。 ... 米テスラ社の第2四半期のEV販売が成長したことも...

新型コロナウイルスの感染拡大後、エネルギー業界では最大の買収案件となる。

売却額は58億豪ドルに達するとみられ、同州エネルギー業界で数十年ぶりの大規模な業界再編となりそうだ。... エネルギー調査会社ウッドマッケンジーは、既にNWS事業の権益を保有する豪石油・天然ガス大手ウ...

神鋼商事が20日発表した20年3月期連結決算は、米国エネルギー業界の不振を受けた鉄鋼部門の米子会社の在庫評価損などが響いて、経常利益が前期比50・8%減となった。

急激な原油安で苦境に陥った米エネルギー業界を救済する狙いだ。

電力設備の安定稼働や再生エネルギーの普及拡大に貢献する。 ... 再生エネルギー向けにも気象・統計をベースとした模擬実験やコンサルティング、実稼働の保守・運用を手がける。... エネ...

インタビュー/日本総合研究所関西経済研究センター長・若林厚仁氏 (2019/10/18 建設・生活・環境・エネルギー)

問題波及による産業への影響について、関西経済やエネルギー問題に詳しい日本総合研究所調査部の若林厚仁関西経済研究センター長に聞いた。 ―エネルギー業界全体への信頼が揺らいでいます。&#...

都市ガス業界、海外CO2削減に年1820万トン貢献 ガス協 (2019/8/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

日本ガス協会は都市ガス業界が海外で年間約1820万トン相当の温室効果ガス削減に貢献していると算定したガイドラインをまとめ、まもなく公開する。... 業界団体で4番目で、エネルギー業界では初。 ...

例えば食品業界なら持続可能な農業に触れた目標2、エネルギー業界ならエネルギーをテーマにした目標7は外せないだろう」 「留意点は現状の自社の取り組みを単に目標に当てはめるだけで終わって...

国内のエネルギー産業では最大となる4万人の社員や約1万3000カ所のサービスステーション(SS)などの経営資産を活用してもらい、有望な提案をした企業に協業や出資を通じて新規事業を創造する仕組みだ。&#...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる