16件中、1ページ目 1〜16件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

ラビューが開発する装置は、血管のしなやかさに影響するエラスチンとコラーゲン、平滑筋の状態を1分程度で測定する。

皮膚などの弾性線維を構成するたんぱく質「エラスチン」と、絹を構成するたんぱく質「シルクフィブロイン」を部分的に組み合わせた。

また、真皮弾性線維の主要構成たんぱく質である「フィブリリン―1」と「エラスチン」の立体像も取得した。... 70代ではフィブリリン―1が減少してエラスチンが優位になり、弾力を失っていた。 &#...

肌の真皮ではコラーゲン線維同士をエラスチン線維がつなぎとめ、強固な立体構造を構築している。同社はそれら真皮基質を生成する線維芽細胞の培養実験で、エラスチン線維がガレクチン9と結合するとコラーゲン線維を...

トーア紡、工場棟新設 化粧品向け溶液増産 (2018/9/4 建設・エネルギー・生活2)

ナールスゲンは細胞内を活性化させてコラーゲンやエラスチンの産生量を増やす働きを持ち、肌のシミやくすみに効果があるとしてアンチエイジング化粧品などに使用される。

皮膚や血管など、伸縮性のある組織に多く含まれるエラスチンに着目した。... そこで、エラスチンの分子配列を単純化した人工たんぱく質を遺伝子工学に基づいて作り出した。

さらに同ペプチドと美容成分のエラスチン、プロテオグリカンと最適の濃度で組み合わせて、肌のたるみやしわなど加齢による皮膚変化を改善できることも確かめた。... エラスチンなど美容成分との併用でしわの個数...

ノエビア(神戸市中央区、海田安夫社長、078・303・5111)は大阪大学医学系研究科形成外科学講座と共同で、皮膚細胞に低強度の伸縮刺激を加えると、シワの発生を防ぐ美容因子のコラーゲンやエラスチンの産...

シワの原因は加齢や紫外線などによる真皮のコラーゲンやエラスチンの変化が原因とされてきたが、ケラチン線維の乱れがシワの根本的な原因であることを解明した。

シルクエラスチンは細胞親和性の高いエラスチン配列と、シルクに含まれて弾性のあるシルクフィブロイン配列を兼ね備えた人工たんぱく質で、2009年に米社から技術導入して研究を進めていた。

さらに光老化の初期段階では真皮深部でエラスチンが変質していることも確認した。 今回は肌のハリ・弾力にかかわる成分「コラーゲン」と「エラスチン」、さらにコラーゲンの質を調整する因子「デ...

コラーゲンと同様、皮膚のつやや張りを保つエラスチンの生産も1・5倍以上に高める。

そこで、この線維の構成成分をエラスチン、フィブリン5といった線維たんぱく質の産生を促進し分解を抑制する複合成分を開発した。

低分子フィッシュコラーゲン、ヒアルロン酸、カツオから抽出したエラスチンなどの美容成分を配合し、体のなかから肌のハリ、潤いを保つためのサポートをする。

アキレスけんや皮膚などにはエラスチンというたんぱく質があり、その中には「GVGVP」という5個のアミノ酸が繰り返し並んだ構造を持つ。

皮膚は表面から複数の細胞からなる「表皮」、肌の弾力に関係するコラーゲンやエラスチンを含む「真皮」、脂肪細胞を含む「皮下組織」で構成される。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる