1,000件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

米国が撤退を急いだ背景にはバイデン大統領自身の上院外交委員長やオバマ政権の副大統領としての経験から、米軍の役割はテロ対策の役割に限るべきだという強い想いがあったからなのだろう。

罰金引き上げは、もともとオバマ政権下で運輸省道路交通安全局(NHTSA)が決定。

植民地主義批判一色になりそうな議論をひっくり返したのがオバマ元大統領だった。... 皆がオバマの弁舌あざやかさに舌を巻いた。 ... オバマ元大統領の手記でもバイデン副大統領が反対し...

25年までに26―28%削減というオバマ政権時代の目標の倍増という見方もあるが、達成年を先送りして猶予を持たせたともいえる。

バイデン氏には、副大統領を務めたオバマ政権が、小さな政府の時代に逆らう政策を実施して重い代償を払わされた経験がある。... これが遠因となり民主党は2010年中間選挙で大敗し、オバマ政権は停滞を余儀な...

オバマ政権時代は米中がそろって削減目標を“電撃公表”し、15年末のパリ協定採択の機運をつくった。

世界のMI研究をけん引した「マテリアルズ・ゲノム・イニシアチブ(MGI)」は、オバマ政権の大型プロジェクトとして11年に始まった。

米政権、台湾に非公式代表団 (2021/4/15 総合2)

代表団は民主党のクリス・ドッド元上院議員、ブッシュ(子)政権のアーミテージ、オバマ政権のスタインバーグ両元国務副長官の3人。

こうした認識の背景には、バイデン大統領自身の中国との長い個人的付き合いや、さらには、オバマ時代の外交・国防分野を担った高官たちの対中幻滅がある。... 少し皮肉な表現をすれば、世相がそれほどまでに中国...

思えばサマーズ氏はオバマ政権の経済担当補佐官であり、リーマン・ショック後の対策の当事者であった。

核廃絶を訴えたオバマ政権を引き継ぐバイデン新政権が日本の選択に文句を言うはずもない。

バイデン米大統領がオバマ政権の副大統領だった点を挙げ、「政権中枢での仕事に慣れたチームが参加している」とみる。

オバマ政権(当時)は2016年、民主化を促すために科してきた対ミャンマー経済制裁を全面的に解除した。

産業春秋/78歳大統領の手腕 (2021/1/22 総合1)

2009年からの8年間オバマ政権の副大統領を務め、リーマン・ショック後の不況打開へ、インフラ支出削減を監督するなど、着実に政策運営する実務家だ。

閣僚の顔ぶれを見てもバイデン政権は“オバマなき第3期オバマ政権”と言ってよいのではないか。

キャンベル氏は、オバマ前政権の1期目の国務次官補として、「アジア重視」戦略を主導した。

その特色は、自らが副大統領を務めたオバマ政権時代の高官の起用と同時に、女性の抜擢(ばってき)や黒人・先住民・中南米系・アジア系など「移民国家である米国の多様性」を反映した任命だ。... 国務長官に任命...

TPPは「中国に世界経済のルールを書かせるわけにはいかない」(オバマ前米国大統領)と、当初から「ハイ・スタンダードな通商協定」を標榜(ひょうぼう)していたので、この意向表明には意外感がある。

【ワシントン=時事】米メディアは9日、バイデン次期米政権の通商代表部(USTR)代表に、オバマ前政権下でUSTRの顧問弁護士を務めたアジア系米国人のキャサリン・タイ氏が指名される見通しだと報じた。

経済チームには、先週発表した外交・安全保障チームと同様にオバマ政権下で政府の要職を務め、政策の立案・運営で「実戦経験」豊富なベテランを登用。... 米メディアによると、経済政策の司令塔となる国家経済会...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる