49件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

オリックス銀行は、主力の投資用不動産ローン事業に関する一連の手続きをデジタル化する。... オリックス銀行社長・錦織雄一氏 信託の新商品開発へ ...

【オリックス銀行】錦織雄一氏(にしごり・ゆういち)80年(昭55)東大法卒、同年日本興業銀行(現みずほ銀行)入行。14年オリックス常務、16年専務。... ▽浦田晴之社長は代表権のない会長に▽交代理由...

オリックス・レンテックは人が行っていた作業をRPAに置き換え効率向上を目指してきた。... オリックスグループは、RPAや人工知能(AI)による業務効率化を加速している。オリックス銀行は19年3月にR...

「元々、数年我慢すれば良いという感覚だったが、これが普通になってしまった」と分析するのは、オリックス銀行社長の浦田晴之さん。... ただ「オリックス(グループ)全体としては(金利狙いの)単純なファイナ...

オリックス銀行はカードローンのがん保障特約付きプラン「Bright(ブライト)」の取り扱いを29日に始める。... 保険料はオリックス銀が負担する。がん保障付きのカードローンは千葉興業銀行やスルガ銀行...

オリックス銀行は8日、家族間で信託契約を締結する家族信託について、信託された財産を対象とする投資用不動産ローンの取り扱いを始めたと発表した。... オリックス銀は2018年9月から、顧客のニーズに沿っ...

株式、債券、商品など資産の運用を行うオリックス・コモディティーズ、その後のオリックス・インベストメントへの出向を終え、オリックスの審査第一部長に就任した頃だ。... リーマン・ショックを受けて、オリッ...

オリックス銀行は27日から融資の返済案内業務にオートコールシステムを導入する。

オリックス銀行は20日から、コールセンターのオペレーターに代わって、ロボットが自動で電話するRPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)を、投資用不動産ローンなどの入金案内業務に導入する。... オ...

オリックス銀行は28日、人工知能(AI)を活用して不動産投資のキャッシュフローを試算できる個人向けサービス「キャッシュフローシミュレーター」を9月5日に始めると発表した。オリックス銀の口座を開設してい...

オリックス銀行は個人向け投資信託の販売を28日から始める。... 取り扱う商品はオリックスグループで欧州の機関投資家を中心に評価を受けている資産運用会社ロベコの運用戦略を取り入れた三つの投資信託。

オリックス銀行は名古屋市内に営業拠点「名古屋オフィス」を新設した。

「当期利益が4期連続で最高益を更新した」と話すのは、オリックス銀行社長の浦田晴之さん。

「厳しい環境だったが、2017年3月期決算で当期利益が初めて100億円を突破し、良い内容で終わった」と満足げに話すのは、オリックス銀行社長の浦田晴之さん。 ... 「親会社のオリック...

オリックス銀行は信用組合専用の遺言代用信託商品「しんくみ相続信託」の取り扱いを始めた。... 申込者は信用組合を通じてオリックス銀と信託契約を結ぶ。オリックス銀が預かり資金を運用し、年1回配当金を申込...

オリックスやNTTデータなど5社は22日、ブロックチェーン技術(分散型台帳)を活用した金融サービスの開発に向け共同研究を行うと発表した。... システムや技術面の研究をNTTデータやベンチャー企業のO...

「今はカードローンに力を入れており、今期には貸出金残高1000億円を達成したい(9月末は813億円)」と意気込むのは、オリックス銀行社長の浦田晴之さん。

オリックス銀行(東京都港区、浦田晴之社長、03・6722・3600)は11日、郵送申し込みでの遺言代用信託商品「かんたん相続信託」の取り扱いを始めたと発表した。... オリックス銀行は年1回、運用収益...

これまでオリックスグループ最高財務責任者(CFO)として銀行を見てきた。... また、銀行の顧客ニーズをグループ会社につなぐなど、オリックスグループとしての意識を高く持つよう「社員のマインドを変えてい...

「(業績予想は公表していないが)2016年3月期も、15年3月期以上の利益を出していきたい」と意気込むのは、オリックス銀行(東京都港区)社長の潮明夫さん。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる