電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

248件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

高村氏は「カセイソーダは日本中の全ての業種で重要。

さらに加工したアルミドロスにカセイソーダを添加して水酸化アルミを生成する。カセイソーダとアルミのアルカリ反応からアンモニアと水素が発生し、高濃度と低濃度のアンモニア水と水素を分離して回収する。 ...

トクヤマ、稼働率から収益計算 工場運営を効率化 (2024/1/22 素材・建設・環境・エネルギー)

徳山製造所は自家発電所を有し、カセイソーダなどの化学品やセメント、半導体関連材料などの各製造ラインが高度に統合された特長を持つ。

旭化成、欧で食塩電解セルのレンタル実証 (2023/12/7 素材・建設・環境・エネルギー1)

食塩水を電気分解し塩素とカセイソーダを製造する独ノビアン、現地に物流拠点を持つロジスティード(旧日立物流)ヨーロッパ(オランダ)と連携。... 環境配慮型の電解事業に力...

電解ソーダ工業は塩水を電気分解し、カセイソーダ、塩素、水素を生産する。... 業界の安定にはカセイソーダの年間国内生産量や需要量としては400万トン前後の維持を見据える。 ... ま...

東ソー、四日市で物流効率化 化学品の出荷時間短縮 (2023/8/22 素材・建設・環境・エネルギー1)

カセイソーダなど化学品をローリーに充填する設備などを刷新。... カセイソーダなど化学品をローリーに充填する出荷設備に関しては、レイアウトなどを見直した。... 東ソーの四日市事業所は化学品の基礎原料...

AGC、通期見通し下方修正 塩ビ樹脂など価格下落影響 (2023/8/3 素材・建設・環境・エネルギー1)

東南アジアでの塩化ビニル樹脂、カセイソーダの販売価格が想定を下回る見込みであることなどを織り込む。

住友精化、SAP製造で国際認証取得 バイオ原料使用 (2023/7/13 素材・建設・環境・エネルギー1)

SSEではバイオマス由来のアクリル酸と再生可能エネルギーによって製造されたカセイソーダを使い、SAPの製造ができる。

株式上場ニューフェース/南海化学 環境リサイクル事業で成長 (2023/7/7 中小・ベンチャー・中小政策)

基礎原料として使用されるカセイソーダの再加工や、カセイソーダ生産時の併産物を用いた農薬製造などを行う。... 同社ではカセイソーダの生産やカセイソーダを用いた応用品などを扱う基礎化学品事業と、酢酸ナト...

2022年度のカセイソーダ生産量は前年度比4・9%減だったが、400万トン以上を維持。

信越化学の前3月期、営業最高益 製品値上げ奏功 (2023/4/28 素材・建設・環境・エネルギー)

塩化ビニール樹脂、カセイソーダなど製品値上げの効果や、北米を中心に販売の堅調さが好業績を支えた。

旭化成、電解槽事業を革新 状態監視サービス、セル貸与と一体提供 (2023/4/24 素材・建設・環境・エネルギー)

電解設備(電解槽)は食塩を電気分解して塩素とカセイソーダを生産する設備で、150―200個のセルで構成する。

塩を塩素とカセイソーダに分解するクロールアルカリ事業を手がける。... 新会社の米ブルーウォーターアライアンス(BWA)は、ポリ塩化ビニールの粗原料である二塩化エチレンと紙・パルプなど...

挑戦する企業/AGC(6)化学品、東南アで不動の地位 (2022/12/15 素材・医療・ヘルスケア2)

カセイソーダや塩化ビニール樹脂などのクロール・アルカリ製品は、水道などの都市インフラの整備に欠かせない。

カセイソーダや塩化ビニルモノマー、塩ビ樹脂を生産する工場。

化成品市況、調整色強まる 化学各社、利益下方修正 (2022/11/18 素材・医療・ヘルスケア)

塩ビの粗原料を副産物とするカセイソーダの堅調な需要も塩ビ市況の下押し材料になっている。... 工業塩を電気分解してカセイソーダを製造すると、塩ビ粗原料の塩素が併産される。... 塩ビ、カセイソーダは多...

経営ひと言/大阪ソーダ・寺田健志社長「手綱締める」 (2022/11/10 素材・医療・ヘルスケア2)

同社はカセイソーダや自動車向け特殊合成ゴムなどを手がけており、2022年4―9月期の各利益項目は「過去最高を大幅に更新した」と声を弾ませる。

カネカ、営業益400億円 通期下方修正、海外需要低迷響く (2022/11/10 素材・医療・ヘルスケア2)

これによる利益圧迫をカセイソーダが補った。

信越化学、通期見通し上方修正 材料市況の堅調寄与 (2022/10/28 素材・医療・ヘルスケア)

一方、カセイソーダ市況が底堅い動きをみせるなど生活基盤材料事業全体は好調に推移する。

美容成分を高濃度に配合するため、カセイソーダと植物性油脂を釜炊きにより鹸化(けんか)させる釜炊き製法を用いている。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン