378件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

イエレン氏は多くの著書と受賞歴を有する経済学者であり、ハーバード大学、カリフォルニア大学バークレー校などで教鞭(きょうべん)をとった。

検証2020/ゲノム編集 米仏2氏にノーベル賞 (2020/12/10 科学技術・大学)

フランス出身で独マックス・プランク感染生物学研究所所長のエマニュエル・シャルパンティエ博士と、米カリフォルニア大学バークレー校教授のジェニファー・ダウドナ博士が開発した手法で、幅広い分野で応用できるこ...

東海大学医学部の三上幹男教授らは、卵巣がんの早期発見につながる診断システムを開発した。... PHCホールディングス傘下のLSIメディエンス(東京都千代田区)や米南カリフォルニア大学などとの共同研究。

(水曜日に掲載) ◇物質・材料研究機構(NIMS)構造材料研究拠点 接合・造型分野 分野長 渡邊誠 2000年東京大学大学院博士課程修了、博士(工学)。米プリンスト...

【急がば回れ】 CRISPR/Cas9の基本特許が米国研究機関(ブロード研究所と米カリフォルニア大学で基本特許係争中)にあり高額な特許権使用料が予想されており、日本がゲノム編集を軸と...

米ロックフェラー大学のチャールズ・ライス教授は、C型肝炎ウイルスの全遺伝情報(ゲノム)の最後の領域がウイルスの増殖に重要なことを特定。... 物理学賞 ブラックホール存在証明 物理学...

スウェーデン王立科学アカデミーは7日、2020年のノーベル化学賞を独マックス・プランク感染生物学研究所所長のエマニュエル・シャルパンティエ博士(51)と米カリフォルニア大学バークレー校教授のジェニファ...

スウェーデン王立科学アカデミーは6日、2020年のノーベル物理学賞を、ブラックホールの研究で業績を挙げた英オックスフォード大学のロジャー・ペンローズ教授(89)、独マックス・プランク宇宙空間物理学研究...

山本氏、ルイス酸触媒開発 2001年に化学賞を受賞した名古屋大学の野依良治特別教授らと切磋琢磨(せっさたくま)しながら触媒化学の研究に励んできた、中部大学の山本尚教授も候補の一人だ。...

両社の取り組みは他州でも始まっており、カリフォルニア州ではカリフォルニア大学サンディエゴ校の病院医療システムに、フロリダ州ではコロナ禍での非対面による医薬品配送に適用している。... 米航空宇宙局(N...

これは幸福学の第一人者エド・ディーナー氏(米イリノイ大学心理学名誉教授)の論文に示された「幸せ」であるという感情が「健康」に与える調査結果の一つである。... 米カリフォルニア大学の心理学教授であるソ...

公共安全関連の知見を大学のキャンパスやレース会場へ横展開する施策も進める。... オースティン向けの施策と同時期に、カリフォルニア大学バークレー校のキャンパス内で交通状況の分析に着手する計画。

カリフォルニア大学バークレー校とイリノイ大学アーバナ・シャンペーン(UIUC)校の全米スーパーコンピューティング・アプリケーションズ・センターが共同で運営し、ほかにもプリンストン大学、マサチューセッツ...

東京大学と米カリフォルニア大学、豪モナシュ大学との国際共同研究。

横河電機は、静岡県立大学薬学部と共同開発中の1細胞を観察する装置を2020年内に商用化する。... より精度を高めるために米カリフォルニア大学発のベンチャー企業から「ナノピペット」技術を譲受した。

NTT、米で基礎研究強化 カリフォルニア大と提携 (2019/12/27 電機・電子部品・情報・通信)

提携する大学や企業との共同研究スペースも設置し、国際的な研究者ネットワークを拡充する。 ... このうち暗号情報理論研究所が米カリフォルニア大学バークレー校のサイモンズ研究所と3年間...

東北大学材料科学高等研究所(WPI―AIMR)は数理科学オープンイノベーションセンターを設置した。... カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の純粋数学と応用数学の研究所「IPAM」と協力し、...

同センターでは大学やスタートアップなどとの連携強化も見据える。 ... 米国のセンター開設に伴い、農業分野で最先端の技術を持つカリフォルニア大学デービス校との連携を検討する。同大学で...

野生のシロナガスクジラの心拍数を初めて測定したところ、餌を食べるため海に潜った際は最小で1分当たり2回、呼吸するため海面に浮上した際は最大37回だったと、米スタンフォード大学とカリフォルニア大学の研究...

豪シドニー大学や米カリフォルニア大学ロサンゼルス校との共同研究。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる