528件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

スコープ3は専門人材がいない企業では把握が難しいが、カーボンフリーが代行して報告する。 ... カーボンフリーは政府が管理する「J―クレジット」を取引しており、CO2排出量をゼロ化す...

カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)が世界の潮流となる中、石炭からLNGへの転換が進んでいる。... 当面は植林などで炭素量を相殺するカーボンオフセットによる調達が中心となる。

例えば、森を豊かにする間伐ボランティアなどカーボンオフセットにつながる活動や、地元の農家での作業を通じた地域貢献など、公益性の高い活動をプログラムとして提案していく。  

 十六銀行は15日、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向け、岐阜県森林公社と木曽三川水源造成公社との間で、環境省が2008年に開始したオフセット・クレジット(J―VER)制度の普及を促進する...

メノン事務局長は記者団に対し「難しい目標だが、取り組んでいく」と述べ、燃料効率の向上、運航・インフラ面の取り組み、カーボンオフセット、持続可能な航空燃料(SAF)の使用促進により達成可能だと強調した。...

また、太陽光・ガスのコージェネレーション(熱電併給)システム(CGS)発電電力を、国が温室効果ガス削減量を認証し取引可能にした「J―クレジット」でカーボンオフセットした。

木材については熊本県小国町産「小国杉」の間伐材約100本を使ったオフィスの内装・家具を採用するとともに、消費する電力は小国杉によってカーボンオフセットすることで脱炭素を推進する。

京急、鉄道運転電力を再エネ化 空港線で環境対応 (2021/8/3 建設・生活・環境・エネルギー1)

電力使用による間接排出によるカーボンオフセット(炭素相殺)を進めることで、年間一般家庭約1270世帯分に相当する約3457トンの二酸化炭素(CO2)削減につなげる。

欧州サッカー連盟(UEFA)はカーボンオフセット(炭素の相殺)の手法を使い、欧州選手権開催に伴う40万トンの二酸化炭素(CO2)排出量をゼロ化している。... 脱炭素を目指す競技団体やクラブと国連との...

新社長登場/鹿島・天野裕正氏 耐震・超高層で存在感示す (2021/7/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

成長に向け新市場への進出と企業価値を向上する分野にも挑戦したい」 《建設業界も地球環境対策が技術開発の大きなテーマになる》 「工事全体で再生可能エネルギーの利用を促...

CO2ゼロガス卸売り INPEX、2社と販売契約 (2021/7/7 建設・生活・環境・エネルギー2)

桐生瓦斯は自社使用の天然ガスをカーボンニュートラルガスに変更するほか、「カーボンオフセットガス付加契約」の商品を設け、家庭向けを含めて販売する。上越市ガス水道局は2026年3月までカーボンニュートラル...

九州電力は、自治体などが二酸化炭素(CO2)削減・吸収量実績を数値化し売買する「J―クレジット」の創出を支援し、自社のカーボンオフセットに活用する事業を始める。... CO2ゼロ実現が困難な排出源を持...

環境サステナビリティーとカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)への取り組みの一環で、購入電力を100%再生エネルギー由来に切り替えることで、3拠点で年間約4万トンの温室効果ガス排出量削減を...

製紙各社、海外で植林拡大 温室効果ガスゼロへ30万ha (2021/5/28 素材・医療・ヘルスケア)

製紙各社は、2050年のカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)に向け植林事業の拡大に乗り出す。... 植林のグローバル化を機に製紙業界は森林の二酸化炭素(CO2)吸収・固定に関する議論を深...

ポルシェジャパン(東京都港区、ミヒャエル・キルシュ社長)は、同社の車のオーナーを対象としたカーボン・オフセット企画「ポルシェインパクト」を始めた。... 同社によると所有者によるカーボン・オフセットは...

A.L.Iテクノロジーズ(ALI、東京都港区)は排出量をゼロ化するカーボン・オフセットも提供する。

二酸化炭素(CO2)排出の大本としてやり玉にあがる石炭火力だが、カーボンオフセット技術を組み合わせれば、むしろCO2を減らす潜在力を秘める。 ... IGCCはCO2を減らす「カーボ...

CO2排出量を計算 ALI、システム7月提供 (2021/3/4 建設・生活・環境・エネルギー1)

また、排出量をゼロ化するカーボン・オフセットのサービスも提供する。

東北カーボンオフセットグランプリ、最優秀賞にケーヒンなど (2021/2/24 建設・生活・環境・エネルギー)

J―クレジット東北地域推進協議会(事務局=東北経済産業局)は、優秀な二酸化炭素(CO2)排出削減支援活動を表彰する「東北地域カーボン・オフセットグランプリ」の2020年度の最優秀賞にケーヒン(現日立A...

欧米メジャーや新興国の国営企業などと比べ投資規模が小さい日本企業の開発意欲を減退させないため、海外でのカーボンオフセット市場への主体的な参画を促すためのインセンティブの策定を検討する。 ...

おすすめコンテンツ

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる