57件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

ミクニはインド法人の生産拠点としてラジャスタン州に工場3棟を保有しており、スロットルレバーやキャブレターを生産する。

キャブレターの技術を生かし、電子制御スロットルボディーの次世代コンセプトモデル「E―FCRコンセプト」も初公開する。

ケーヒンは、空気圧で燃料を気化してエンジンへ供給するキャブレターなど2輪向け燃料系部品で世界シェア5割を占める。... 2輪車に高い環境性能が求められ、燃料供給部品が従来のキャブレターから、より精密に...

ケーヒンサクラはキャブレターやスロットルボディー、それらの構成部品も生産する。

生産品目もこれまでのキャブレターからインジェクターの部品加工に移行する。

当社はキャブレターをはじめエンジン部品を生産しているが、同時並行してハイブリッド車(HV)に搭載される心臓部品であるパワーコントロールユニット(PCU)やバッテリーマネジメントシステム(BMS)なども...

インドでは20年4月に新たな排ガス規制が導入され、2輪車の燃料系統は現在のキャブレターからFIシステムにする見通し。

エンジンは機械式制御のためキャブレターなどの調整で出力安定化などを図った。

ケーヒンは現在インドで2輪車用キャブレターを年間約1300万台生産している。20年にインドにおける2輪車の環境規制が強化される計画のため、キャブレターよりも燃料と空気を制御できるFIシステムへの移行が...

従来のキャブレターより精密に空気や燃料をコントロールでき、きれいなガスが排出される。 ... ケーヒンはインド国内で2輪車用のキャブレターを年間1300万本のペースで作っている。

ケーヒンは10日、インド南部バンガロール近郊のドタバラプールで2輪車用部品のキャブレターを生産する新工場を20日に本格稼働させると発表した。... キャブレターの生産能力は13年度末の年1200万台か...

高精度が要求されるクランクケースやキャブレターは精密鋳造部材を高精度加工しており、技術の粋である模型用エンジンを展示する。

小型2輪車市場の大半を占める新興国では今後、排ガス規制が強化されキャブレターからFIへの移行が進む。

同社は刈払機やチェーンソー向けエンジン部品の小型汎用キャブレターで世界最大手。... 先進国での排出ガス規制に対応した電子制御型キャブレターや、揮発性有機化合物の排出を抑える多層構造型の燃料タンクなど...

KIDではベカシにある第一工場で2輪車用ECUやスロットルボディー、キャブレター、4輪車用ECUを生産する。

現在、小型2輪車分野では排出ガス規制の強化を受け、キャブレターから精密に空気や燃料を制御できるFIシステムへ移行が進んでいる。

【執行役員研究開発部・先行開発部・PT適合開発部・第2製品開発部担当兼第2製品開発部長】 西村和彦(にしむら・かずひこ)氏 【横顔】キャブレターを皮切りに吸気系、燃...

リークテスターの進化も進み、87年には微少な体積変化を起こすオートリークキャブレター(ALC)を開発した。

ケーヒンはインド南部にキャブレター(気化器)などの2輪車用部品を製造する工場を新設し、2014年4月に生産を始める。... これにより同国でのキャブレターの生産能力は段階的に増強することで、14年度に...

電子制御燃料噴射装置(FI)も取引先と協力して15年までにはキャブレター並みのコストにできる見込みだ」 ―12年1月にインド調達センターを稼働しました。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる