326件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

そのうちの1人は、以前まで和歌山市の支店に所属していたがキャリアアップを目的に関西の営業支店を統括する関西事業本部へ異動した。... 帰属しているオフィスへの出社を定めていた同社にとって、「社員のキャ...

人事部いきいき人材活躍推進グループの柴田佳子グループ長は「復職後もやる気ある仕事でキャリアアップしてほしい」と狙いを説明する。 ... 管理職になる手前の社員を中心に、キャリア研修を...

労働者自身がキャリアプランを設計し、実現に必要なスキルを磨き、経験を重ねるキャリア形成に軸足は移りつつある。 大切なのは明確なキャリアプランをどう導くか。... 個人が持つ免許や資格...

女性土建技術者定着へ 日本国土開発、キャリアパス制度策定 (2021/4/23 建設・生活・環境・エネルギー)

日本国土開発は若手女性技術者が女性のキャリアパスに対する考えを経営者に提案する「土建技術社員 キャリアパス制度策定プロジェクト」を開始した。... 模範となる技術系女性社員が少なく...

一方、チームやユニットの活動に横串を通すようにサポートする「プロフェッショナル職」を新設し、既存の管理職や若手・中堅にも新たなキャリアパスを作る。 ... 管理職でなくともキャリアア...

八木沢穣社長は「まずはキャリアアップを志向する女性が増えるような環境づくりが必要だ」と語る。

経営ひと言/日本建設業連合会・山内隆司会長「職人のシステム」 (2021/3/23 建設・生活・環境・エネルギー2)

「建設キャリアアップシステムは元請けではなく、作業員のためのものだ」と訴えるのは、日本建設業連合会会長(大成建設会長)の山内隆司さん。

コロナ禍で休業や雇い止めに追い込まれる例が多い非正規労働者のキャリアアップを、どう支援するかが少子化時代の人材育成・活用に向けた課題になりそうだ。

同社は2020年から障がい者の能力を可視化するウェブサービス「キャリアサポートカルテ・シームレス バディ」の提供を始めた。... 高橋社長は「カルテを使って障がい者が持つ力と会社の想定の開きを埋めてい...

キャリアアップに対する支援や再教育の充実、社会的課題を解決できる人材の育成が柱になる。

西村康稔経済再生担当相は経済演説で、人への投資が重要だとし、キャリアアップの支援や社会人の再教育、多様な働き方の推進などに力点を置く考えを表明。

「キャリアアップ」に関する質問のほか、「銀行の今後」「長期戦略」など、銀行不要論がささやかれる時代にあって不安感からくるものも多いという。

経営ひと言/日本建設業連合会・山内隆司会長「職務改善が急務」 (2020/12/25 建設・生活・環境・エネルギー)

そこで国土交通省などと取り組むのが建設キャリアアップシステム。

利便性を高め、生涯を通じたキャリア・プランニングの手段として活用を促す。... 必要に応じて更新し、キャリアコンサルティングを受ける際などに活用する。 ... また就職のミスマッチや...

上司のマインドを変え、男性の育休を増やし、女性自身がキャリアアップを考えることで本当の女性活躍を目指す。... 化学業界は過去に女性の採用が少なく、キャリアアップのロールモデルがいない。そこで同社では...

グローバル社員のキャリアアップを含めた人事体制の充実も想定する。

日建連、キャリアアップシステムに8億円追加拠出 (2020/11/23 建設・生活・環境・エネルギー)

日本建設業連合会は「建設キャリアアップシステム」に8億円の追加拠出を決めた。... 日建連は、国交省などに要望していた建設キャリアアップシステム推進協議会に参加する団体の「全員体制の確立」や、「登録事...

鹿島、協力会社の管理者育成支援 「カレッジ」来年4月開講 (2020/10/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

協力会社の優秀な技能者や、今後経営者となる後継者候補者に対し、キャリアアップを直接支援するのが狙い。... いずれも建設キャリアアップシステム(CCUS)技能者登録が必須となる。

有識者メンバーは人材の流動性向上でほかに、キャリアアップを目指す人が教育訓練を受けやすい環境づくりや、外国企業を地方部へ誘致するための条件整備を提案。

具体策としては都市部と地方の2地域居住の促進、銀行などの大企業から地方の中堅・中小企業に対する経営人材の移動を後押しする取り組み、キャリアアップや地方の人材育成につながるリカレント教育・オンライン教育...

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる