36件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

他にグローバル等級制度の導入や報酬制度の検討も進めており、社員の成長やキャリア構築を促進する。

あわせて技術職員を全学組織に集約化してキャリア構築を後押しし、新型コロナウイルス感染症対応の遠隔化・自動化の機器更新を計画的に行うなどによって、研究力強化に結びつける。... マネジメントトラック、マ...

理由として、仕事やキャリアへの影響を不安視する声が多かった。... 患者が受診に抵抗を感じた理由として、「このまま仕事を続けられないかもしれない」が59%、「うつ病と診断されることで仕事から外されるか...

産学官からのサポートを得ながら、ビジネスの現場を身近で感じつつ研究を進めることで、自身の今後のキャリア構築に広い視点を持つことができる。

若手研究者の国際的なキャリア構築で、京都大学の学術研究支援室(KURA)が活躍している。... 国際的なキャリアを構築した若手は、将来にわたって大学の国際化のリード役になる期待がある。

他大学の非常勤講師も可能で、合わせて研究職キャリア構築の後押しになる。

女性活躍推進の一環でグループ横断のキャリアカレッジ「TWCC」を新たに創設した。 TWCCは自発的に自らの働き方やキャリア構築を考えることをサポートする。

10日に発売する日刊工業新聞社発行の月刊誌「機械設計」10月号では、「これからの設計者のキャリア構築を考える」を特集する。 ... 設計技術者といえども、企業の裁量にすべてを委ねるの...

元女性アスリートのキャリア設計を支援する『メンタリングプログラム』やスキル構築を支援する『ワークショップ』などがある」 ―具体的には。 ... 元女性アスリートは約...

農業の担い手不足解消とセカンドキャリア構築を目的に、選手は主に福岡県糸島市の農家に就農して生計を立ててきた。

働き手のキャリア構築に向けて主体的な行動を促すとともに、働き手を受け入れる中小企業側にも体制拡充を求めた。

働き手のキャリア構築に向けて主体的な学びを促すとともに、企業側にも従業員のキャリア支援の拡充を求める。

経済産業省は16日、「人生100年時代」に向けた人材力の強化策を議論する「必要な人材像とキャリア構築支援に向けた検討ワーキング・グループ」の初会合を開いた。座長の諏訪康雄法政大学名誉教授が、年齢に制限...

キャリア構築支援に向けた「人材像」と、中小企業・小規模事業者・スタートアップ企業における中核人材の確保・活用促進を図る「中核人材確保」をテーマとする二つのワーキンググループを設置する。 ...

給与向上やキャリア構築のために転職を繰り返すことは習慣化し、文化として根付いているからだ。 ... シンガポールは海外からの駐在員を含め外国人が就業人口の3割を超えていることから、彼...

経営革新計画承認/東京都・27件 (2017/5/31 中小企業・地域経済2)

▽村上米穀(足立区)=多様なニーズに対応可能な米穀加工体制の確立▽コムソル(渋谷区)=社内PCの不正操作を防止できるセキュリティーシステムの開発▽寺村工業(昭島市)=Uボルトのネジ不良検出装置の開発▽...

エルゼビアではこの結果を「日本では女性研究者のキャリア構築が他国より難しいだけに、生き残っている多くの人が有能なのではないか」とみている。

一筋縄でいかないキャリア構築に対し、「その都度、できる限りのことをする」ことを心がけてきた。

3M、女性の活用促進-20年に管理職比率を16%に (2016/6/6 素材・ヘルスケア・環境)

また、年内にも在宅勤務などの支援制度を拡充し、出産や子育てがキャリア構築に影響しない仕組みづくりを急ぐ。 ... 「意思決定にかかわる女性の割合を、現状の2倍にしていきたい」(信田一...

創造力や批判的思考、ITリテラシー、チームワーク、キャリア構築力など10種類の『21世紀型スキル』といわれる。... 22歳までに生涯学習の基盤を作り、キャリアを変える節目で重点的に学び直す。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる