51件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

JFEスチールは2050年の脱炭素に向け、二酸化炭素(CO2)の回収・貯蔵・利用の研究開発などを推進する「CCUS・グリーンインフラ検討チーム」を立ち上げた。... JFEスチールが1...

今後も動植物の生態調査や保全・生育を続けるほか、グリーンインフラ(自然の機能を利用した課題解決)に関する技術も取り入れるなどして、より環境を充実させていく方針。

ヤンマー、50年に脱炭素 電動・水素燃料を全製品へ対象拡大 (2022/6/30 機械・ロボット・航空機1)

ヤンマーホールディングス(HD)は29日、2050年までに全製品群での脱炭素対応を目指す「ヤンマーグリーンチャレンジ2050」を発表した。... 川建治取締役は「50年には世...

三菱地所、植栽帯に雨水貯留 東京・丸の内で実証 (2022/6/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

国土交通省の「グリーンインフラ活用型都市構築支援事業」として実施する。

国土交通省は自然が持つ機能を社会資本整備に利用するグリーンインフラの導入支援制度集を作成した。... 雨水をためる緑地や防波堤代替の森林整備、気温上昇を和らげる植栽などがグリーンインフラの活用例となっ...

しかし、環境貢献で特に期待されるのはデジタル技術と、エネルギーや鉄道などを含む「グリーンエナジー&モビリティ」セクターの事業の掛け合わせで生まれるイノベーションだ。... 21年に約1兆円の大...

情報BOX/グリーンインフラ大賞表彰 (2022/3/22 SDGs)

グリーンインフラ官民連携プラットフォーム(事務局=国土交通省)は「第2回グリーンインフラ大賞」の表彰式を開き、大谷地区振興会連絡協議会(宮城県気仙沼市)、都市再...

国交省、グリーンインフラ普及でシンポ開催 (2022/3/9 建設・生活・環境・エネルギー1)

グリーンインフラ官民連携プラットフォーム(事務局=国土交通省)は、14―15日にシンポジウムをオンライン形式で開催する。自然が持つ機能を防災や温暖化対策、地域振興などに役立てる...

脱炭素価値の評価、分析、認証、コンサルティング、地域ESG(環境・社会・企業統治)投資事業への出資、グリーンインフラに係る支援など。

ESG(環境・社会・企業統治)の分科会には、りそなアセットマネジメントの松原稔執行役員と高崎経済大学の水口剛学長、グリーンインフラの分科会には都市再生機構の平井勝課長が参加する。

課題4番目はインフラ関連。国土交通省は25年度までに自然の機能を社会資本整備に生かすグリーンインフラを事業化する自治体を70団体にする目標を設定した。

【さいたま】さいたま市や埼玉りそな銀行、武蔵野銀行など7者は、自然環境が持つ機能を都市が抱える課題解決に活用するグリーンインフラの推進に向け「大宮駅周辺グリーンインフラ公民連携プラットフォーム」を設立...

グリーンインフラとは、自然が持つ多様な機能を社会資本整備に活用する考え方だ。... 都市部にもグリーンインフラが登場している。... 【国の取り組み】投資環境整える 国もグリーンイン...

進む国土強靱化(9)液状化対策 地盤改良と工費抑制両立 (2021/11/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

沼田淳紀土木事業本部グリーンインフラ開発部環境ソリューショングループ・部長は、「工事をすればするほど炭素を地中に貯蔵し、大気の二酸化炭素を削減できる」という。

ドローン宅配に対応 ミサワホーム、コンセプト住宅展示 (2021/7/14 建設・生活・環境・エネルギー2)

ミサワホームは2030年を見据えたコンセプト住宅「グリーン・インフラストラクチャー・モデル」を開発、体感型の住宅展示施設(東京都杉並区)に展示した。

自然が持つ多様な機能を社会基盤に活用する「グリーンインフラ」が、都市部でも注目されている。... さらに生物多様性の向上や地球温暖化にも貢献しており、都市部のグリーンインフラとして期待がかかる。......

日本にもグリーンインフラ(自然の機能を利用した課題解決)などNbSに共通する事例が多い。

企業信用情報/9日・12日 (2021/4/13 総合2)

【数字の見方】 (1)業種(2)所在地(3)資本金(4)代表者(5)負債額(6)事由&...

グリーンインフラ官民連携プラットフォームは、第1回グリーンインフラ大賞で4部門5件の国土交通大臣賞を決定した。 ... 生活空間部門は2件あり、「茨城県守谷市における官民連携による戦...

ニュース拡大鏡/気候災害対策「適応復興」提唱 環境省・内閣府 (2020/7/3 建設・生活・環境・エネルギー)

森林保全による保水力の向上、洪水の広がりを抑える遊水池の整備など、生態系の機能を生かして被害を食い止める「グリーンインフラ」が適応復興の念頭にあるようだ。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン