380件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

ニュース拡大鏡/生物多様性、議論進まず 次期世界目標設定に遅れ (2022/8/12 建設・生活・環境・エネルギー)

(編集委員・松木喬) 6月末、ケニア・ナイロビで各国の交渉官が集まり、目標を議論する作業部会が開かれた。... 12月のCOP15本番から逆算して...

三菱自動車は8月上旬にケニアでピックアップトラック「L200=写真」の生産を始める。... ケニアの自動車販売大手シンバ・コーポレーション傘下で、車の受託生産を手がけるAV...

商船三井など、ケニアで小規模精米所 現地農家支援 (2022/7/14 建設・生活・環境・エネルギー)

商船三井は13日、唐沢農機サービス(長野県東御市、唐沢健之社長)と共同提案したケニアでの小規模精米所ビジネスの事業化検証プロジェクトが農林水産省公募の補助事業に採択...

豊田通商のグループ会社であるケニアのCFAOケニアは、同国を中心に太陽光ソリューション事業を手がけるオフジェンに資本参加した。... これまでにもCFAOケニアはオフジェンと協力し、ケニアの4事業所と...

結婚後も「ケニアやゴビ砂漠へ子どもを連れていった」。

商船三井、ケニアに現地法人設立 物流・農業分野を深耕 (2022/3/23 建設・生活・環境・エネルギー2)

商船三井はケニアに現地法人を設立する。... 現地法人はケニアの首都、ナイロビに設置する。... ケニア現地法人は物流面で同支店との連携を図る考え。

国連環境総会がケニアで2日まで開かれ、プラスチックによる環境汚染を防ぐ国際ルール制定に向けた交渉を始める決議をした。

プラ問題、国際条約策定交渉へ 2月28日―3月2日、ケニア・ナイロビで第5回国連環境総会(UNEA)が開催された。

国連環境総会がケニア・ナイロビで2日まで開催され、プラスチック廃棄物による汚染を防ぐ国際約束の策定に向けた交渉を始める決議をした。

そのための5原則として①先進国と開発途上国・新興国が、エネルギー・環境政策のみならず産業政策、農業・食料政策、都市政策、交通政策、技術政策を議論する場を設立すること②特に貧困な後発の開発途上国では当面...

コネクトアフィアはケニアでPCR検査などの臨床検査ラボ、医療機器卸、クリニックを展開している。

この問題は、2月にケニアのナイロビで開かれる国連環境総会で議題となる見通しだ。

エチオピア航空、「737MAX」機 2月に運航再開 (2021/12/29 機械・ロボット・航空機)

737MAXを使用したケニア行きのエチオピア航空302便は19年、アディスアベバを離陸した6分後に墜落し、すべての乗客乗員157人が死亡した。

メタウォーター、車載式ろ過装置 ラオス向けに受注 (2021/12/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

これまでに同装置はマラウイやケニア、トーゴ、カンボジアなどに計21台の納入実績がある。

その一部はケニアなど世界からの輸入調達にも支えられているが、こうしたサプライチェーンを主導できる知見はオランダ自身の農業でこそ培われてきたのである。 &...

ケニアやタンザニアといった市場の成長をもたらすとも語った。

20年に出資したケニアのデータ・インテグレイテッドは、乗り合いバスの運行管理システムや発券システムを展開する。... ただ最近は、アフリカ各国も規制を強化しており、ケニアなどでは個人情報保護が進み、ベ...

その中でも、今回は、ベトナムで実施しているAGCの食品工場用電解水の生産技術と、ケニアで実施しているキンセイ産業(群馬県高崎市)の医療用廃棄物焼却炉の2件について我々の新たな発見を中心...

キリモルなど3社、農機ファイナンス事業 アフリカ拡充で提携 (2021/10/27 建設・生活・環境・エネルギー2)

これまでキリモルと唐沢農機サービスはケニアで農機のデモンストレーションを実施し、需要開拓を行ってきた。

また、インドネシアやフィリピン、アメリカ、アイスランド、ケニア、ニュージーランドなど海外でも地熱発電所の建設案件は多い。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン