309件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

ニュース拡大鏡/AGC、次世代技術磨く (2021/1/11 素材・医療・ヘルスケア)

今後の車のコックピットはデザインの自由度が格段に向上し、ラウンジ化する。

検証2020/建設業界の技術連携 ロボ施工・IoT化加速 (2020/12/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

オペレーターが長時間拘束されることなく、操作するコックピットは場所を選ばす、離れた場所からゲーム感覚で高所作業車を操縦できる。

ヒノトリは患者を手術する「オペレーションユニット」と医師が操作する「サージョンコックピット」の大きく二つで構成し、オペレーションユニットは4本のアームに内視鏡カメラやロボット鉗子(かんし)が装着・稼働...

手術時間は約4時間30分で、うちロボットの動きを操作する「サージョンコックピット」で執刀医が操作した時間は約3時間30分だった。

来場者は仮想現実(VR)ドームのスクリーン前で簡単な動作をすると、ガンダムのコックピットに乗り込んだような感覚で横浜の街を一望できる。

AIの力を使って将来をシミュレーションして可視化する「AIパワード・マネジメントコックピット」など、新しいソリューション群を21日から順次投入する。... 目玉となるマネジメントコックピットは、客観的...

ライブ配信の拡充やコックピット型デモ機の活用など、さらにコンテンツを充実させていくことも検討中だ。

運用センターのコックピットを介した遠隔操作により、1人で10台以上のロボットを動かせる。

富士ゼロックスは3日、印刷の全工程を一元管理できるソフトウエアの新バージョン「プロダクション コックピット3・0」を17日に国内で発売すると発表した。

内装は12・3インチディスプレーのコックピットを装備。

すでにコックピットモジュール事業では導入実績がある。

hinotoriは執刀医がロボットの動きを制御する「サージョンコックピット」、患者に手術を行う「オペレーションユニット」などから成る。... サージョンコックピットは臓器を高精細かつ立体的に映し出す。...

運転は専用コックピットさえ設置できればどこでも可能になる。... 1カ所に複数のコックピットを配置することで、オペレーターの小人数化も可能だ。 ... コックピットの増産を進めながら...

フォルシアはイリステックの技術を自社の車載ディスプレーに取り込むことで、高度な統合コックピットの開発につなげる。

IoT(モノのインターネット)や画像・音声の認識技術、人工知能(AI)などを活用し、施工現場が映るモニターと建機操作のレバーを備えたコックピットから油圧ショベルなどを操作、あたかも運転者が実際に操縦し...

経営をコックピット化し、現状をリアルタイムに把握する。

鹿島・竹中工務店、タワークレーン遠隔操作 システム共同開発 (2020/6/17 建設・生活・環境・エネルギー)

10月に都内や大阪の建築現場で試運転をはじめ、コックピットの増産などを進めながら2020年度内に本格運用を開始する。 ... 今回、開発したシステムでは、さまざまな拠点にコックピット...

独コンチネンタルと協業を決め、次世代コックピットの量産を目指すほか、国内外の生産拠点の改革を進める。... 現在、メーターパネルやオーディオなどの多様な機能を組み込んだ『統合コックピット』を開発する。...

主力生産拠点の川越事業所では、24年までに独コンチネンタルと共同開発する次世代コックピットの量産を計画。

パイオニアは26日、自動車の次世代コックピット開発で独コンチネンタルと協業契約を締結したと発表した。両社は技術を持ち寄り新たなユーザー体験を実現する次世代コックピット開発を進め、2024年の量産開始を...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる