849件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

日立金属は19日、リチウムイオン二次電池(LIB)向けに、コバルト含有量を同社従来品より約8割減らしても高容量化と長寿命化を両立できる正極材技術を開発した...

銅や亜鉛、コバルトなどの資源を対象に、同国での有望地域を抽出する。

新手法は原子核が磁性を持つ場合に使え、ネオジムのほか、コバルトやバナジウムなどさまざまな磁性元素に適用できる。

もともと委託加工で単純形状のニッケル合金やコバルト合金の冷間引き抜き加工のみを行っていたことから、すでに冷間引き抜き加工で使用するドローベンチなどは保有している。

実用化した粉末はコバルトクロムモリブデンタングステン合金(CCMW合金)で、セラミックスのコーティング性に優れ、差し歯や義歯床に多く用いられる。

世界的な脱炭素の流れでコバルト、リチウム、ニッケル、白金族の需要拡大が見込まれる一方、ロシアによるウクライナ侵攻を背景とした価格高騰や供給リスクが高まる。... EV1台当たりのリチウムの使用量は7・...

正極材に使うコバルトやニッケルの国際相場も高い。4月下旬時点のコバルトは1年前比で約6割高く、約4年ぶりの水準にある。18年の高騰後の省コバルト化の動きは一巡し、EV向け需要の増加が相場を押し上げた。...

現在、東アジアに輸出しているブラックマスにはニッケル、コバルトなどのレアメタルが含まれている。

このため、電池を構成するコバルト、ニッケル、リチウムなどの材料を回収・再資源化するパイロットプラントをいわき工場(福島県いわき市)に増設した。

具体的にはコバルトを使わない正極や高性能な負極などを活用し、より高い入出力と大容量を両立する液系LIBの開発を目指す。

日立金属、特殊鋼など全製品値上げ 4―6月納入分 (2022/4/21 素材・医療・ヘルスケア2)

日立金属は2005年ごろ、コバルトやモリブデンなどを含む工具鋼で「価格スライド制」を始動。

ビスマス・アンチモンのトポロジカル絶縁体と白金とコバルトの多層膜を組み合わせて素子を作り、磁化反転性能を検証した。

ニッケルとコバルトの回収率95%を目指す。

ISID、マイクロサービス対応の開発基盤提供 非鉄取引向け第1弾 (2022/4/18 電機・電子部品・情報・通信)

GNXは住友商事の非鉄金属原料部ニッケル・コバルト・レアメタルチームとISIDが共同開発したシステムがベースとなり、すでに2020年から住友商事で稼働に入っている。

「すでに中古電池からリチウム、コバルト、ニッケルの抽出は手がけている。

【ニューヨーク時事】米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は、スイスの資源大手グレンコアと、複数年にわたるコバルトの供給契約を結んだ。コバルトはレアメタル(希少金属)...

―正極材に使うコバルトやニッケルといった希少金属(レアメタル)の使用量削減を加速しています。 「電池の開発当初からコバルトの削...

同社は正極材の主成分がニッケル、マンガン、コバルトのNMC電池を主に手がけている。

日立金属、工具鋼の原材料価格スライド制にニッケル追加 (2022/4/12 素材・医療・ヘルスケア)

同社工具鋼の原材料価格スライド制は従来、コバルト、モリブデン、バナジウム、タングステンに適用済み。

(日下宗大) パナソニックエナジーの車載電池の正極材はニッケル、アルミニウム、コバルトが主な成分。... 同社はすでにコバルトを使わない「コバルトフリー」の電池を数年...

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる