182件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

フジクラの細径光ファイバーケーブル、ロンドン地下鉄が採用 (2022/8/3 電機・電子部品・情報・通信2)

コンセッション(公共施設等運営権)事業者の豪州のBAIコミュニケーションズへ納入を始めた。

進化するスマートシティー(11)ファイナンスで持続可能に (2022/7/29 電機・電子部品・情報・通信)

また「スモールコンセッション(公共施設等運営権制度)」のような新たな運営のあり方の導入・発展など、今後、これらの多様なファイナンス手法が一層活用され、スマートシティーの取り組みを持続可...

このためPFI(民間資金を活用した社会資本整備)や民間に事業運営を委託するコンセッション方式といった先行事例を周知し、事業者に活用の検討を促す考え。 ...

熊本空港に1100kWの太陽光設備 九電・三井不がPPA契約 (2022/5/27 建設・生活・環境・エネルギー)

熊本空港は三井不動産などがコンセッション(公共施設等運営権)方式で運営を受託。... PPAによる太陽光発電設備の導入は、コンセッション方式で運営される空港では初めてという。

経営ひと言/クボタ・吉岡栄司専務執行役員「水道管を更新」 (2022/5/11 機械・ロボット・航空機2)

自治体単体での水道の維持管理が難しくなる中、民間が運営権を持つコンセッション方式が広がりつつある。

みやぎ型管理運営方式は、水道施設は県が所有し、水道3事業を束ねた運営を民間に委ねるコンセッション方式を導入。

「都の水道事業におけるグループ経営手法は、将来にわたり安定給水の責任が確保できることに加え、事業の運営権を民間に売却するコンセッション方式や民営化とは一線を画す独自のアプローチと認識している。

東洋建設を完全子会社化することで、洋上風力発電を含む港湾・海外のコンセッションなどの社会基盤(インフラ)事業を強化し、安定的・高収益の基盤構築を目指す。

バイオマス発電、林業のコンセッション(公共施設等運営権)に関するさまざまなプロジェクトを始めている。コンセッションでは4月に大阪で工業用水の運営が始まる。

展望2022/大成建設社長・相川善郎氏 洋上風力関連技術に磨き (2022/1/14 建設・生活・環境・エネルギー)

「すでに空港コンセッション(公共施設等運営権)事業に取り組んでいるが、売り上げの多くを占めることはない。... 上下水道などのコンセッション事業参画も前向きに考えていきたい」 ...

このため事業はモノを作ることから、サービスに軸足を置く」 《強化する国や自治体所有の空港、道路の運営権を民間企業が取得するコンセッション事業にも変革を求めている》 ...

政府は19年、課題解決を目指して改正水道法を施行し、コンセッション方式を導入しやすくした。... 企業もコンセッションによって裁量が拡大し、経営資源を投入しやすくなる。... コンセッションへの期待が...

関西エアポート、空港運用DB開始 運航情報を共有、効率運営 (2021/7/21 建設・生活・環境・エネルギー1)

海外では導入が進み、関西エアポートのコンセッション(公共施設等運営権)を担う仏ヴァンシ・エアポートは、2012年に運営する空港への適用を始めた。 ... ただ(...

メタウォーターは15日、宮城県の上下水道運営を民間に委ねるコンセッションで優先交渉権を獲得した同社など計10社が共同出資し、事業主体となる特別目的会社「みずむすびマネジメントみやぎ」(仙台市青...

例えば旅館運営への参入や、地域インフラ整備へのPFI・コンセッション方式による事業参画、農業分野向け新ビジネスの開拓などだ。

同体育館は民間資金を活用した社会資本整備(PFI)手法で設計、建設、運営まで一体で行うBTコンセッション方式を採用。

前田建、仏スエズと提携強化 宮城の水道事業獲得狙う (2020/12/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

前田建設工業と仏スエズは、日本で水道事業のコンセッション(公共施設等運営権)に関する業務提携契約を締結した。... 両社は18年12月、水道事業のコンセッションに共同で取り組む覚書を結...

ファイナンスの具体例としては、SDGsグリーンローンの提供を通じ、エノモトによる水素社会実現への挑戦、リョービの製造プロセスによる環境負荷低減への挑戦をサポートしているほか、鳥取県営水力発電所再整備・...

PPP(官民連携)形式で行っている道路のコンセッション事業会社「エーピーピー コアツァコアルコス ビジャエルモッサ」の株式25%をメキシコ地場ゼネコンのヒクサグ...

鳥取県営舂米水力発電所、来月運営開始 中部電 (2020/8/28 建設・生活・環境・エネルギー)

国内初の水力発電施設でのコンセッション方式によるPFI(民間資金を活用した社会資本整備)事業。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン