90件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

コンビニ各社は、時短営業導入にかじを切った。... インセンティブ・チャージの減額を含め、トータルで各店が良くなるように取り組んでおり、1店舗平均50万円以上の収益改善が期待できる」 ...

セブン―イレブン、地域特性生かす陳列 札幌市内10店舗で実証 (2020/2/26 建設・生活・環境・エネルギー1)

近隣に小売店が少ない北見市内の店舗では、顧客が1回の来店で数日分の食料品などを購入することが多く、全国の店舗で1番客単価が高い。... コンビニ業界ではドラッグストアなどとの競争激化で来店客数が減少し...

日本フランチャイズチェーン協会によると、コンビニの1月の売上高は同0・4%増の8353億円。... ただ店舗数は同0・2%減の5万5581店に減少した。

コンビニはキャッシュレス・消費者還元事業が奏功し堅調。... 設備投資は製造業で一巡も、非製造業で新規出店、店舗改装や、人手不足による省力化投資に動き。... コンビニのキャッシュレス決済が増加し個人...

全国のコンビニエンスストアの店舗数が初めて減少に転じた。... 日本フランチャイズチェーン協会によると、2019年12月末の全国のコンビニ店舗数は、5万5620店で前年同月比123店減と、調査開始以来...

人手不足で人件費が高騰している上、消費者のライフスタイルの変化に伴う深夜利用の減少などが理由。... セブン&アイ・フードシステムズの「デニーズ」でも店舗の約半分にあたる191店舗で営業時間を短縮した...

大手スーパーはキャッシュレス決済のポイント還元対象外で、来店客数に影響が出ている店舗もある。コンビニと競合する総菜や弁当など「中食」商材は、店舗内で作るなど差別化も図っているが、苦戦している。... ...

産業トレンド データは語る/小売り・外食売上高 (2019/12/26 産業TREND/小売り・外食)

小売り、外食ともに売上高が減少したのは7月。... 実際、人手不足が原因でコンビニの24時間営業問題が起こり、深夜営業を止める外食チェーンも相次いだ。さらに店舗閉鎖や廃業を選択する事例もあり、景気悪化...

経営ひと言/ファミリーマート・沢田貴司社長「本気の改革」 (2019/11/26 建設・生活・環境・エネルギー2)

2020年3月から、深夜休業する時短営業の店舗が出てくる。 ... 本部収益の減少は免れないが「FC店の健全経営が1番大事。本部は経営努力で収益を上げる」と、本気のコンビニ改革に舵を切る。&#...

コンビニ加盟店では人手不足で24時間営業が困難になっている。... 今後、時短営業の実施店が増えて本部利益が減少することについても「加盟店の健全経営が1番大事で、本部は経営努力で安定的に収益を上げてい...

個人消費は、一部の店舗閉店で百貨店に影響が出た。観光は国内客は横ばいを維持したが、日韓関係の悪化で韓国客が減少。... コンビニ、ホテルで客単価が上昇も、日韓関係の悪化に伴う需要減が懸念材料。 ...

店舗名は非公表で休業時間も店舗により異なるが、最大で23時から翌朝7時まで休業する店があるという。 ... 8店舗は深夜の売り上げが少なく、人手不足問題を抱える店のため、本部への収益...

また、税率8%適用の宅配を強化するため、対応店舗数を現在の178店から10月1日以降は200店舗まで拡大する。  コンビニやスーパーで販売する飲食料品(酒類を除く)は、軽減税率対象で...

NTTデータ、レジなし店舗の出店支援 ゲート出れば決済完了 (2019/9/3 電機・電子部品・情報・通信1)

レジなし店舗のビジネス化に向け、今後顧客と仮説検証や多店舗展開を進める。... 米アマゾンの無人コンビニ「アマゾンGO」は数店舗が稼働中で、数年内には3000店舗まで拡大すると言われる。日本国内では概...

富士電機、2ウェイ販売機投入 コンビニ省人化提案 (2019/8/7 電機・電子部品・情報・通信2)

コンビニの24時間営業見直しなどが昨今社会問題となり、コンビニ各社も従来の出店競争から新たな店舗形態への移行に軸足を移している。... 富士電機は国内のコンビニ店舗で気圧制御システムを実証実験中だ。....

4―6月の地域経済産業調査 近畿と中国上方修正 (2019/7/25 中小企業・地域経済2)

百貨店は一部店舗の閉店の影響が出たが、スーパー、コンビニ・ドラッグストアなどの個人消費が増加。... 百貨店の来店客が増加した一方、スーパーは減少し、個人消費は足踏み状態。... 製造業の受注増、新商...

カフェサービスにも力を入れるコンビニなどと、熱いコーヒー争いが全国で起こりそうだ。... (編集委員・丸山美和、群馬支局長・古谷一樹、名古屋・浜田ひかる) セブン、沖縄にきょう開業/...

経産省が同日発表したコンビニ8社の加盟店オーナーへのアンケート結果では、オーナーの61%が従業員不足を訴えた。労働者人口の減少や勤務時間帯などを理由に十分な人材を確保できていない。 ...

セブン―イレブン・ジャパンが一部店舗で営業時間短縮に向けた実験を行うほか、マックスバリュ西日本は一部店舗で続けていた24時間営業を21日にやめる。... コンビニではファミリーマートが2017年から直...

■曇り■ 【食品 伸び見込めずコスト増響く】 国内市場は人口減少や少子高齢化などで、大きな伸びが見込めないまま。... ■雨ときどき曇り■...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる