18件中、1ページ目 1〜18件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

川重の播磨工場(兵庫県播磨町)で運用する研削やバリ取りを遠隔操作で行うロボットシステム「サクセサー―G」を活用し、無線伝送の操作性などを検証する。 ... 播磨工場にローカル5G環境...

川崎重工業は、遠隔からグラインダー(研削盤)作業が可能なロボットシステム「サクセサー―G」のテスト環境を新設する。... 川重は4月にサクセサー―Gを発売し、播磨工場には既に「デモ...

産業ロボ、コロナ後に備え 工場の自動化ニーズ照準 (2020/5/19 機械・ロボット・航空機2)

川崎重工業はIoTを活用し、ロボットを遠隔操作する独自システム「サクセサー」を開発。... 塗装用のサクセサーも開発し、西神戸工場(神戸市西区)のロボット部品の塗装工程で使用している。

同システムは「サクセサー―G」として4月に発売する。... 播磨工場(兵庫県播磨町)では既にサクセサー―Gを導入。... 塗装用サクセサーは作業者の動きを記憶して再現することも可能。

川重/遠隔操縦をトレース 川崎重工業はロボットを遠隔操縦する独自システム「サクセサー」を開発。

川崎重工業は12日、ロボットを遠隔で操縦して研削、バリ取り、仕上げ加工などのグラインダー(研削盤)作業ができるシステム「サクセサー―G=写真」を2020年4月に販売すると発表した。

開発したヒューマノイドを基盤に、搭載するソフトウエアを第三者が自由に開発できる開放型の仕組みで、多様なアプリケーション(用途)を実現する」 ―遠隔操作技術でロボットに人の作業を記憶さ...

遠隔操作技術でロボットに人の作業を記憶させて自動化するシステム「サクセサー」の用途も拡大する。

川崎重工業は17年にロボットを遠隔操作して作業を記憶し、同じ作業を自動化できるシステム「サクセサー」を開発した。... 西神戸工場(神戸市西区)のロボット部品の塗装工程にサクセサーを導入し5月から順次...

自動化などのロボット技術で各カンパニーの生産性を向上するだけでなく、各製品に一部ロボット的なエッセンスを加えることで、より魅力的な製品開発の一助になれると考えている」 ―2017年に...

17年には人工知能(AI)を活用して熟練作業を自動化するロボットシステム「サクセサー」を開発し、斬新(ざんしん)なアイデアを次々と具体化してきた。

川崎重工業は技能者の経験や勘を学習してロボットに搭載するシステム「サクセサー」(継承者)を開発。

今後はボーイングと生産技術を共有するなど、生産性向上に向けた取り組みを加速する」 ―ロボット事業では熟練作業を自動化できる「サクセサー」の開発など、矢継ぎ早に手を打っています。...

川崎重工は新しいロボットシステム「サクセサー(継承者)」を提案しています。

【川崎重工業、熟練の技も自動化】 川崎重工業は人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)を活用し、熟練技術者の動きを自動化できるロボットシステム「サクセサー...

同社はAIやIoTを活用し、これまでロボットの導入が難しかった熟練作業も自動化できるロボットシステム「サクセサー」を開発した。... 感触や音からも学習  サクセサーの遠隔操作装置は...

会場ではデュアロの新製品、患者を広範囲に移動できる手術台『ヴェルシア』、産業用ロボットと仮想現実(VR)技術を融合したアトラクション『ケー・ロボライド』、災害対応の人型ロボットの試作品などを紹介する」...

新システム「サクセサー」(継承者)の遠隔操作装置は、触覚や聴覚など動作時の感覚をフィードバックする機能がある。... 例えば、自動車のシートをロボットで搬送して車体に取り付ける組み立て工程にサクセサー...

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる