150件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.039秒)

医薬品開発、効率的に フランスの大手製薬企業サノフィは、生活習慣病やがん、希少疾患など幅広い疾患を対象とした治療薬を開発する。... 日本の医薬品市場の成長が頭打ちの傾向にある中、海...

【パリ=ロイター時事】フランス製薬大手サノフィ傘下のサノフィ・フランスの首脳は、同国ラジオ局に対し、同社と英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)が共同開発している新型コロナウイルスのワクチンの価...

ケブザラはサノフィが米バイオ医薬品企業リジェネロンと共同で生産している。サノフィによると、新型コロナ感染症に対する後期の治験を世界各地で実施したところ、有害な作用が出た。... サノフィは、同社とリジ...

【パリ・ロイター=時事】フランス製薬大手サノフィのハドソン最高経営責任者(CEO)はロイター通信のインタビューで、同社は新型コロナウイルスワクチン開発に自信を強めていると話した。

開発に成功したワクチンがまだ現れない中、米政府は仏サノフィなど複数の製薬大手と供給契約を締結。

ALSを巡っては、競合の仏サノフィが治療薬「リルゾール(一般名)」を東南アジアの複数国で展開する。

現在、メガファーマと呼ばれる米ジョンソン・エンド・ジョンソンや仏サノフィ、英グラクソ・スミスクラインなどが開発に乗り出しており、知見を持つ各国のバイオベンチャーもこれに続く。

2019年下期の新社長 (2020/2/3 下期の新社長)

俊治氏は会長も兼務 マックスバリュ西日本           平尾健一  57  業績不振の経営責任を明確にするため ZOZO      沢田宏太...

サノフィ、社長に岩屋孝彦氏 (2019/12/20 総合3)

【サノフィ】岩屋孝彦氏(いわや・たかひこ)90年(平2)東大法卒、同年厚生省(現厚生労働省)入省。19年サノフィ入社。... ▽ジャック・ナトン社長は仏サノフィ本社に異動▽交代理由=グループ人事の一環...

前任のオリヴィエ・ブランディクール氏が1日付で仏サノフィCEOを退任すると同時に、PhRMA会長も退任したことを受けた人事。

薬価、2.4%引き下げ 厚労省 消費増税で改定率告示 (2019/8/26 素材・医療・ヘルスケア)

加算を受けたのは83社で、創薬に大規模投資を続けるノバルティスやファイザー、サノフィなどの外資系が加算対象の成分数で上位を占めた。

2位は仏サノフィのインスリン製剤「ランタス」、3位には米ファイザーの関節リウマチ治療薬「エンブレル」が入った。

海外では仏サノフィや米アマゾン・ドット・コム、日本では日産自動車や日立製作所などが導入している。

サノフィ、バイオベラティブ法人統合 (2019/5/21 ヘルスケア)

サノフィ(東京都新宿区、03・6301・3000)はバイオベラティブ・ジャパン(東京都中央区)を統合した。親会社の仏サノフィが2018年に、血友病治療薬を手がける米バイオベラティブを買収したことによる...

米アップルは股関節や膝関節の置換手術で医療機器の米ジンマーバイオメットと、米グーグルは糖尿病治療でインスリン技術を持つ仏サノフィと提携。

一方で昨今は第一三共がインフルエンザワクチンの開発中止や、小児用ワクチンに関するサノフィ(東京都新宿区)との販売提携終了を決めるなどし、ジャパンワクチンの販売品目数の減少が見込まれていた。 &...

ALS治療薬には仏サノフィの「リルゾール(同)」があるが、エダラボンは米国で22年ぶりに新薬として承認された。

サノフィ(東京都新宿区、ジャック・ナトン社長、03・6301・3000)は、抗トキソプラズマ原虫剤「スピラマイシン錠150万単位『サノフィ』」(一般名スピラマイシン)を発売した。... サノフィは14...

アピ、インフルワクチン製造受託 (2018/5/17 ヘルスケア)

アピ(岐阜市、野々垣孝彦社長、058・271・3838)子会社のUNIGEN(岐阜県池田町)は仏サノフィ子会社の米プロテインサイエンシーズから組み換えインフルエンザワクチン「フルブロック」原薬の製造を...

仏 サノフィはジェネリック(後発医薬品)部門を米投資会社アドベント・インターナショナルに19億ユーロで売却する方針を示している。  

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる