21件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

工場やサプライチェーン(SC)の生産能力を最大限引き出すためには欠かせないシステムだ。... 現代の工場やSCは大きくなりすぎた。... 工場の生産計画の次はSC全体の計画も精緻化したいところだ。

減少の約95%はサプライチェーン(SC)途絶によるもので、各企業が対応を準備することで影響を抑えられるとした。 ... こうしたSCを通して広がる影響を考えるため、100万社超の取引...

2011年3月11日に起きた東日本大震災は、サプライチェーン(SC)への影響が深刻だった。大手メーカーはSCを担う企業の支援を進めた。今回被害はあるものの、SCに大きな影響があるとの声は現在のところ聞...

みずほ情報総研、来月28日に「SC排出量」セミ (2017/8/31 中小企業・地域経済2)

みずほ情報総研は9月28日14時から、大阪市東淀川区のCIVI研修センター新大阪東で、「サプライチェーン(SC)排出量算定セミナー」を開く。SC排出量の概要、国内外の動向や取り組みなどについて紹介する...

みずほフィナンシャルグループ(FG)が「ブロックチェーン」を使ったサプライチェーン管理(SCM)システムの事業化を検討していることが分かった。... 実験の成果を活用した上で、将来は決済や在庫管理シス...

【全体を一元的に見える化】 コカ・コーライーストジャパンが統合業務パッケージ(ERP)によるサプライチェーン(SC)全体の“在庫最適化”に取り組んでいる。... サプライチェーン本部...

経済産業省はIoT(モノのインターネット)技術を使い、スマートサプライチェーン(SC)の実現に向けた事業を2017年度に始める。... スマートSCはIoTで在庫・物流のデータを企...

先進国でも発展途上国でも、現地の企業が必要と考えれば、技術を供与する可能性はある」 【記者の目/SC全体の排出可視化・抑制を】 国内でのカーボン...

健康経営の考え方はグループの従業員に健康増進の意識改革を促す一方で、企業の本業を支えるサプライチェーン(SC)の協力企業との取引条件にも及ぶ。

大地震や津波、大雪といった自然災害が発生した場合の生産継続に備え、サプライチェーン(SC)を分散化できているかなど約70項目を盛り込む。... 東日本大震災では、車メーカーなどで被災した東日本地域にS...

この陸路の遮断が、サプライチェーンに波及し、雪が降っていない地域の生産をも止める結果となった。... このため、こうした天災の際のサプライチェーンのリスク管理として一部からは「急場しのぎとして被害の地...

新組織の設立では化学と電機・電子業界などを軸に調整しながらサプライチェーン(SC)を含め情報共有の仕組みが完成している自動車業界の参加を促す。 化学物質情報を伝達するシステムでは、S...

(2回連載) 「我々には高い技術と強いサプライチェーンがある。... 同工業会は2006年から、英国の航空宇宙産業の国際競争力を強化するため、「21世紀サプライチ...

政府が9日に認定した総合特別事業計画で、東電は119社ある子会社の半減、サプライチェーンや設備投資の抜本的見直し、火力発電からの事実上の撤退といった合理化策を推し進める。... 帝国データバンクの調査...

1兆円規模の公的資本を注入する「総合特別事業計画」の大きな柱の一つはサプライチェーン(SC)の抜本的な見直し。... そのSCに東電は今回、“大ナタ”を振るう。... 東電のSCの抜本的な見直しによっ...

産業春秋/ACTA (2011/12/22)

生産ではサプライチェーン(SC)が世界に拡散。... 日本メーカーのお家芸であるSC戦略までがコピーされているかのようだ▼こうしたSCの鎖を断ち切り商品を流通させない画期的な取り組みがスタートした。

東日本大震災で多くの工場が被災し、モノづくりを支えるサプライチェーン(SC)が途絶。... 「自動車はSCの代表選手。... SC改革は慎重に進めるべきだ」と話す。

震災から1カ月の間は市中在庫でしのいできたが、販売機会の損失という「実害」も懸念される中、サプライチェーン(SC)の見直しも議論されはじめている。 ... 今回の震災は各社に、部品調...

富士ゼロックスは中国でレーザープリンターにかかわる生産のサプライチェーン(SC)改革を進めている。... これから取り組むSC改革として、生駒部長は「検査の省略化」を挙げる。... 組織をスリム化する...

国土交通省は09年度、港湾物流で高度なサプライチェーンマネジメント(SCM)を実現するための情報システム「海上コンテナ貨物トラッキングシステム」(仮称)の開発に取り組む。... 「港湾物流のサプライチ...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる