419件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

「甘い炭酸飲料離れは世界で進んでいる」と話すのは、サントリー食品インターナショナル社長の斎藤和弘さん。

サントリー食品、ラベルレス商品をECで発売 剝がす手間省く (2020/10/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

サントリー食品インターナショナルは電子商取引(EC)を対象にラベルレス商品を発売する。無糖炭酸水「サントリー天然水スパークリングレモン ラベルレス」、緑茶飲料「伊右衛門 ラベルレス」の2商品を11月3...

インタビュー/サントリー食品インターナショナル社長・斎藤和弘氏 (2020/10/1 建設・生活・環境・エネルギー1)

こうした中、これまで海外投資を進めてきた企業は、どのように展開しようとしているのか、サントリー食品インターナショナルの斎藤和弘社長に聞いた。 ... それにどう対応するかが重要だ」&...

アプリで健康行動を習慣化 サントリー食品、無償サービス (2020/4/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

サントリー食品インターナショナルは企業の「健康経営」を無償サポートする新サービス「SUNTORY+(サントリープラス)」を開発、7月から順次開始する。

高齢化が進展する中、サントリーHDとサントリー食品インターナショナルの社員を対象に就労意欲あるシニア層の活用を促進する目的。 サントリーHDとサントリー食品は2013年に定年制度を6...

サントリー食品インターナショナルはエナジードリンク「サントリー アイアンボス」を発売した。

サントリー、「伊右衛門」大幅刷新 香り・旨み・穏やかな渋み両立 (2020/3/19 建設・生活・環境・エネルギー1)

サントリー食品インターナショナルは緑茶飲料「伊右衛門=写真左」と「伊右衛門 焙じ茶=同右」をリニューアルする。

サントリー食品「天然水」ブランド、レモンフレーバー商品拡充 (2020/2/26 建設・生活・環境・エネルギー1)

サントリー食品インターナショナルは25日、「サントリー天然水」ブランドでレモンフレーバーによる商品戦略を強化すると発表した。... 主力ミネラルウオーター「サントリー天然水」をベースに、無糖嗜好(しこ...

サントリー食品、「BOSS」ブランド拡充 家庭用飲料を来月刷新 (2020/2/20 建設・生活・環境・エネルギー1)

サントリー食品インターナショナルは19日、コーヒーなどのブランド「BOSS(ボス)」の商品を拡充すると発表した。... また、同ブランドで初のエナジードリンク「サントリー アイアンボス」も3月に発売す...

サントリー食品、緑茶などの濃縮缶 4月に3種追加 (2020/2/19 建設・生活・環境・エネルギー2)

サントリー食品インターナショナルは水と混ぜて飲料を作る濃縮缶を拡充し、緑茶飲料、烏龍茶、スポーツドリンクの3種を4月7日に発売する。... 発売するのは「伊右衛門 炙(あぶ)り茶葉仕立て 濃縮タイプ」...

【サントリーウエルネス】沖中直人氏(おきなか・なおと)91年(平3)慶大法卒、同年サントリー入社。15年サントリー食品インターナショナル執行役員、19年常務執行役員。... ▽川崎益功社長はサントリー...

日本コカ・コーラ、サントリー食品インターナショナルに次ぐ業界3位だが、事業利益率は10・3%とトップレベルを確保する。

健康意識高い人、水多く飲む サントリー食品調べ (2019/10/22 建設・生活・環境・エネルギー2)

こんな結果がサントリー食品インターナショナルが実施した調査で明らかになった。

サントリー、「クラフトボス」紅茶1億本突破 (2019/9/20 建設・生活・環境・エネルギー)

サントリー食品インターナショナルが2019年3月以降に発売した「クラフトボス」ブランドの紅茶シリーズ(写真)の販売数量が半年ほどで1億本(500ミリリットル入り)を突破した。

サントリー、缶コーヒー「BOSS」に新シリーズ (2019/8/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

サントリー食品インターナショナルは27日、缶コーヒー「BOSS」ブランドの新シリーズ「カフェ・ド・ボス」2商品(写真)を9月3日に発売すると発表した。

2019年上期の新社長《上場企業》 (2019/7/29 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 社 名      新社長名   年齢  交代理由 自動車・輸送機器 ...

キリンビバ、1―6月期販売量が最高更新 「健康」戦略実る (2019/7/11 建設・生活・環境・エネルギー1)

紅茶飲料市場ではサントリー食品インターナショナルや日本コカ・コーラの参入で、需要が活性化した。

販売容器に占める割合は、取り組みが進む日本コカ・コーラとサントリー食品インターナショナルで18%ほどと低い。

サントリー食品インターナショナルと九州大学・久山町研究(研究代表・二宮利治九大大学院教授)は、テアニンを含む緑茶の摂取で将来の2型糖尿病の発症リスクを低減する共同研究をまとめた。... サントリーはさ...

サントリー食品インターナショナルは家庭向けコーヒー商品を拡充する。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる