479件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

加圧能力80トン、ストローク数が毎分最大200のデジタル電動サーボプレス機と、板幅50ミリ―300ミリメートルで最大送り速度を従来比約4倍の毎秒6メートルに速めた数値制御(NC)ロールフィーダーで構成...

サーボプレスは油圧プレスと異なり生み出す圧力は小さいが、加圧時間の調整や加圧途中に停止することなどが可能。... サーボプレスも完成車や自動車部品メーカーで導入が進む。... 自動車だけでなく医療や航...

同社が産機事業として手がける卓上ロボットやサーボプレスは、これまで手作業だったものを省力化することが可能。

経営ひと言/山田ドビー・山田健雄社長「最適見極め」 (2021/9/20 機械・ロボット・航空機)

「過剰スペックは無駄のもと」と断言するのはサーボプレス機メーカーの山田ドビー(愛知県一宮市)社長の山田健雄さん。

HSKは高精度サーボプレス機の製造や金型製造の技術が強み。... HSKが長年培ってきた回転機部品加工で得たノウハウとサーボプレス機の技術を生かし、現状より安定した品質で混合溶融するシステムにする。

サーボプレスを使った工法転換」を特集する。製品の高付加価値化の一つとしてサーボプレスを利用した工法転換の考え方と方法、サーボプレスならでは付加価値をつかむに至ったポイントを解説する。 ...

アマダはプレス機械とコイル材供給装置(レベラフィーダー)の一体化システムの展開に乗り出す。... 新システム「アルファス」は、プレス機や自動機を手がける子会社アマダプレスシステム(神奈川県伊勢原市)が...

【浜松】オーケープレス(浜松市北区、太田賢吾社長)は、本社工場(同)に最大加圧能力300トンのアマダ製サーボプレス機(写真)を導入した。... 同社のプレス機は15台目。... 従来のプレス機では、6...

【広島】シージーケー(広島市東区、下河内一成社長)は、油圧プレス機「CPHシリーズ」を15日に発売する。従来のサーボプレス機などに比べて、駆動部を油圧にしたことで高い加圧能力を実現した。

大精工(埼玉県三芳町、鈴木康司社長)は、ステンレスの金属箔などからワッシャーを量産するためのエアプレス専用機を開発した。... ステンレス箔からワッシャーを抜くのに特化した量産機のため、エアプレス自動...

生産設備は、既存工場から移設するほか、板厚6ミリメートルまで対応可能なアマダ製300トン順送サーボプレスを導入する。... 同社は精密な加工技術を駆使した自動車部品のプレス加工が主力。... 同社はプ...

アイダエンジニアリングは、人工知能(AI)による予防保全機能を搭載可能な汎用サーボプレス機を開発した。... 新開発の「DSF―N2―A」は、汎用サーボプレス機の新シリーズとして投入する。加圧能力は4...

【浜松】オーケープレス(浜松市北区、太田賢吾社長)は、金属プレス部品の生産を増強するため、7月に本社工場に最大加圧能力300トンのサーボプレス機を導入する。... 既存のプレス機は同150トンのため2...

成果として、プレス機などを製造する産業機械事業部の主力工場の大和事業所内に、プロジェクトのチームが開発した遠隔支援ロボットを受け付け業務などに活用している。現在はプレス事業の2拠点の取り組みだが、全社...

アマダ製の加圧能力80トンのサーボプレス機1台を導入。... 同社は金属プレス加工や精密金型設計などが主力。

蒲谷工業は金属プレス加工がメーン。... サーボプレスではショットスピードを調整・制御してタクトタイム削減を進めた。

アマダ、600トンサーボプレス 狭い所で組み立て容易 (2021/4/14 機械・ロボット・航空機1)

アマダプレスシステム(神奈川県伊勢原市、堀江喜美雄社長)は13日、同社初となる加圧能力600トンのデジタル電動サーボプレスを発売したと発表した。... また、小型サーボモーター3基を同期運転することで...

サーボモーターでスライドを駆動させるサーボプレスは、加圧力や加圧量を数値化して精密に制御でき、加工の用途ごとに最適なモーション・ストロークの条件を設定できる。... そこで本特集では「総論」と「解説」...

蛇の目、両手操作式サーボプレス 欧州に続き国内投入 (2021/3/1 機械・ロボット・航空機2)

蛇の目ミシン工業は両手操作式電動サーボプレス「JPシリーズ5」を国内で発売した。... 新機種はプレス用の「両手操作式安全装置」を新たに搭載。... プレス加工中の位置や荷重データを画面表示するほか、...

【名古屋】アイシス(名古屋市西区、内藤良宏社長、052・503・5125)は、最大加工可能板厚6ミリメートル・加圧能力160トンのサーボプレス機を改良し「G160S」として発売した。... 下型を取り...

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる