29件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

ライドシェア(相乗り)などと並び「シェアリングエコノミー(共有型経済)」の代表格とされる。

米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズなどと並び「シェアリングエコノミー(共有型経済)」の代表格として知られる。

2月のタスクフォース設置時の会見で、平副大臣は「ヒアリングを通し、SNSや人工知能(AI)、インターネットを通じモノやサービスなどを多くの人と共有する仕組み『シェアリングエコノミー』(共有型経済)など...

検討テーマとして、被災者支援の手続きのデジタル化や、インターネットを通じモノやサービスなどを多くの人と共有する仕組み「シェアリングエコノミー(共有型経済)」の活用について議論する。

地球温暖化を意識した技術や少子高齢化を踏まえた医療・ヘルスケア、シェアリングエコノミー(共有型経済)のような社会問題などをテーマに、「新技術を掘り起こし、価値を見いだしたい」考え。

政府の統計改革の一環で、個人間でやりとりする「シェアリングエコノミー」(共有型経済)のGDP算入を検討している。... シェアリングエコノミーのGDPへの反映では、公的調査の対象外だった民泊分野などの...

旧経済企画庁(現内閣府)に入って約35年。... マクロ経済の重要指標であるGDPには「今という時代の側面をしっかりとらえるように改善したい」と語り、台頭するシェアリングエコノミー(共有型経済)のGD...

一方、若い世代にはシェアリングエコノミー(共有型経済)に抵抗がなく、モノや時間に縛られず軽やかに行動する人が出てきた。

成長が続くシェアリングエコノミー(共有型経済)を国内総生産(GDP)に反映させるための検討が政府内で進んでいる。... シェアリングエコノミーサービスをめぐっては、矢野経済研究所(東京都中野区)が22...

新たな「移動体験」を提供 電気自動車(EV)のカーシェアリングサービスが拡大している。... 双方を紐づけることで、他の手段を含め循環型の移動社会を構築できる可能性がある」と分析する...

車のシェアリングなど手がける。 ... 背景には「シェアリングエコノミー(共有型経済)の概念が一般化してきた」ことがある。

サイバーエージェント、スキルシェア対象制限撤廃 (2019/5/29 電機・電子部品・情報・通信1)

サイバーエージェントは、個人が持つ知識や特技などを提供できるスキルシェアリングサービス「REQU(リキュー)」について、提供者に設けていた制限を撤廃した。... 矢野経済研究所(東京都中野区)の調査に...

総務省は、シェアリングエコノミー(共有型経済)の仕組みを活用して地域活性化を進める自治体を支援する事業で、2019年度の支援先に東京都日野市など5件を選んだ。

自家用車の保有から定額サービスやカーリース、カーシェアリングなど時間ごとに細切れに利用する動きが広がる。... 将来は自動運転技術を組み合わせた統合型移動サービス(MaaS)の到来も予測される。......

両社が持つCツーC(消費者間)市場の顧客基盤と情報通信技術(ICT)を活用し、同市のシェアリングエコノミー(共有型経済)の推進と循環型社会の構築、キャッシュレス社会の実現につなげる。 ...

新会社はMUFGと米アカマイ・テクノロジーズで開発した新型ブロックチェーン(分散型台帳)を用いて、高速の決済基盤を2020年上期にも日本市場へ投入する。 ... マイクロペイメント(...

1月の月例経済報告で景気の基調判断が「緩やかに回復している」と据え置かれ、日本の景気回復が「戦後最長の可能性」が高まったが、米中貿易摩擦や中国の景気減速懸念などにより先行きの見通しは決して明るくない。...

シェアリングエコノミー(共有型経済)に象徴される社会の変化を踏まえ、不動産でも売買や賃貸といった従来に次ぐ選択肢として「時間貸し」のニーズが拡大すると判断した。

シェアリングエコノミー(共有型経済)の普及や技術革新によって世界的に進んでいる民泊に対して、日本は法による歯止めをかけた形だ。... だが民泊などのシェアリングエコノミービジネスに「なじまない法律だ」...

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)と米アカマイ・テクノロジーズは、世界最速の処理性能となる毎秒100万件超えの取引を可能にしたブロックチェーン(分散型台帳)を開発した。... マイクロペイ...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる