344件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)とMaaS(乗り物のサービス化)の進展で、車や住宅、インフラ、人がつながり、クラウドを介してサービスを受ける世界が到来する。 ...

全車種併売、あるべき姿 CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)が自動車メーカーに変革を迫る一方、国内市場の縮小やデジタル変革(DX)の加速などに...

トヨタ販売革命 全車種併売が起こす地殻変動(1)系列間で競争激化 (2020/5/11 自動車・機械・ロボット・航空機)

全車種併売で販売ビジネスの効率化を急ぎ、「(国内事業の維持に必要とされる)年150万台の販売に今後もこだわる」(トヨタ幹部)方針だ。 ... これに車の月利用の定額サービス(サブスク...

CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)といわれる新潮流に対応するため、デジタル技術を導入し、膨れ上がる開発工数の抑制や開発スピードの向上につなげている。... 車内の快適性アップ&#...

例えば複数の人が車や自転車を共有したり相乗りしたりするシェアビジネスが立ち上がっている。 ... その...

三菱電機は4月にビジネスイノベーション本部を立ち上げた。... 東芝は特徴の長寿命を最大限生かしたリースビジネス化を推進中だ。... 具体的なビジネスモデルは東芝が電池を供給する自動車メーカーやシェア...

CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)をはじめ社会・経済の流れが大きく変わろうとする中、各社は「自動」「デジタル」などをキーワードに製品を適応させてきた。... 今だからこそ ...

非鉄、成長戦略実行 長期ビジョン・中計策定 (2020/4/30 素材・医療・ヘルスケア)

こうした社会課題に向けたビジネスモデルや事業を進めるとともに、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の達成を目指す。... 特にIoTや自動車のCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)、...

その対策として、アリババは他企業にスタッフシェアリングを呼びかけ、休業している外食企業から約5000人を受け入れた。さらに、アリババはこれを契機に従来のようなモノを中心とするシェアリングビジネスからヒ...

土日は観光客、平日は学生がEVを利用して走行データを収集し、新しい観光資源の発掘や地域課題解決につながるビジネスの可能性を探る。... 日産はシェアリングサービスとデータ収集を担当する。

駐車場シェアリング業界首位のakippa(大阪市浪速区)。... グランフロント大阪の「イノベーションハブ」では事業発表の場であるピッチやビジネスコンテストが頻繁に開かれる。... 【存在価値示す時】...

また電動車とエネルギー管理サービスを結びつけ、再生可能エネルギーの利用拡大などを図る「ホンダeMaaS」を打ち出すなど次世代ビジネスの開発も急ぐ。... またトヨタ自動車がNTTとの資本業務提携を決め...

実現に向けて注目している領域の一つが、CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)やMaaS(乗り物のサービス化)を意識したモビリティー分野だ。 ... 2019年に提供...

同国ビジネスに精通した支援企業が、両国間のビジネス連携を円滑化する。... 加藤清司最高経営責任者(CEO)は「(出資や買収など)お金だけのビジネスは一回りした。... 日本人がイスラエルで興した企業...

双日ではシェアリング事業など、モビリティー関連ビジネスの強化につなげる。

膨大なデータの管理や統制だけでなくビジネスの要件に応じたデータの利用が可能になる。... クラウド上で他社とのデータシェアリングも容易に実現できる機能もあり、エコシステムやイノベーション創出が期待でき...

CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)という新たな潮流が押し寄せ、ビジネスチャンスが増えるとともに競争も熾烈(しれつ)になる。 ... オペルのミヒャエル・ローシェ...

「車載関連ビジネスを事業の中心に置くためだ。... CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)ではシェアリングを除く3領域を重視している。... これからは車中心のビジネスになる。

第5世代通信(5G)やCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)の進展など、市場動向を踏まえた新サービスを打ち出し、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の達成を目指す。専門性の高い組織を...

ここでは「必要なモノ・サービスを、必要な人に、必要な時に、必要なだけ提供する」将来像を掲げており、リデュース、リユースに寄与するシェアリングサービスなどの2Rビジネスの促進や、製品の開発設計段階の省資...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

ソーラー・デジタル・グリッド
卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

ソーラー・デジタル・グリッド 卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

製造業のための 
目標原価達成に必要なコスト見積もり術

製造業のための 目標原価達成に必要なコスト見積もり術

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる