35件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

デレバレッジの名の下、従来公共投資の一翼を担ってきた地方融資平台(資金調達とデベロッパーの役割を兼ね備える投資会社)は新規借り入れが制限される上に、これまで地方政府による暗黙の保証を背景としたオフバラ...

15年8月と16年1月の人民元ショックで景気下振れリスクが高まる中、中国政府は、銀行貸し出しやシャドーバンキング経由の短期・高金利の地方政府債務を低金利・中長期の地方債券に3年計画で置き換えた。

【内需押し下げ】 シャドーバンキングの取り締まり強化などを目的とした金融規制も中国経済の減速要因だ。

「シャドーバンキングの野放図な貸し出しが深刻な弊害を生んだ」として、昨年からデレバレッジ(債務圧縮)が叫ばれてきた。

中国景気の悪化については、米中貿易摩擦のほか、シャドーバンキングの失速による影響が警戒されている。

湯元氏は「デレバレッジの本質は、シャドーバンキングからの借り入れ主体に対する貸し剥がし」だと指摘。

金融と非金融の垣根が崩れる中、現在、厳しく制限されている銀行の業務範囲をどこまで広げるべきか、いわゆる「シャドー・バンキング」の拡大にどう対応すべきかも論点となる。

ムーディーズ・インベスターズ・サービスは6日、中国のシャドーバンキング部門の拡大が1―6月(上期)に止まったことを明らかにした。... 先月の共産党大会を受けた規制強化がシャドーバンキングを今後も抑え...

香港での新規株式公開(IPO)を準備している中国郵政貯蓄銀行が、シャドーバンキング(影の銀行)関連の投資に関与していることを明らかにした。

また、企業は委託融資に加え、理財商品、シャドーバンキング商品で運用するほか、銅や鉄鉱石などの商品市場、不動産市場、ゴルフ会員権といった投機的な動きをしている。

その意味で、中国政府と中央銀行は、人民元改革、シャドーバンキングの焦げ付きや不良債権処理等の問題に、待ったなしで取り組まなければならない。

しかし、金融機関の不良債権やシャドーバンキング問題なども水面下で深刻化しているとみられ、中国経済の実情は把握が困難で、先行き懸念がぬぐえない。

以前から、中国では国家がシャドーバンキングなど金融不安の払拭(ふっしょく)に動いて来たが、今後アジアインフラ投資銀行(AIIB)を主導し金融自由化を目指す中国にとって、株式バブルの破綻リスクにどう立ち...

硬直した銀行制度が変われば、不透明な金融取引「影の銀行(シャドーバンキング)」が縮小するとも期待されている。

金融面では、融資全体の膨張を抑制しつつ、シャドーバンキングの規制強化や中小企業向け融資拡大を推進し、融資の構造調整で一定の進展も見られた。

同様に、シャドーバンキング(銀行以外の金融仲介業)の中核となっている「理財・信託商品」の資産規模も同時期に10%から40%へと上昇している。

中国経済のリスクとして指摘されている一つに、シャドーバンキング(影の銀行)問題がある。... ただ、中国のシャドーバンキングの規模は今のところ国内総生産(GDP)比55%程度と推計され、欧米が同100...

また正規の銀行取引を介さない金融取引「影の銀行」(シャドーバンキング)も膨張し、大きなリスク要因となっている。... シャドーバンキング問題の実態を把握し、管理を強化すると、一時的には資金供給が抑制さ...

しかし、財政収入の大幅な伸びが期待しにくい上に銀行やシャドーバンキング(銀行以外が行う金融仲介業務)からの調達が厳しくなっている。 ... 最近ではシャドーバンキングのデフォルト(債...

このほか今回のG20では中国がシャドー・バンキング(影の銀行)問題を含む足元の経済情勢を説明するほか、先進国の比重が重いIMFへの出資比率を新興国に一部移行する問題なども協議されるとみられる。 ...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる