10件中、1ページ目 1〜10件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

シンフォニーマーケティング(東京都千代田区)の庭山一郎代表は「取り組むべきは営業案件創出のためのマーケティング」とし、デジタルトランスフォーメーション(DX)の必要性を訴えた。

日本IBMは企業のデジタルマーケティングを支援するパートナー向け再販プログラムを始める。 パートナー企業が持つノウハウと、IBMがクラウドで提供するマーケティング・オートメーション・...

シンフォニーマーケティング(東京都中央区、庭山一郎社長、03・3243・1051)は6日、日本マイクロソフト(日本MS)と協業し、クラウド型顧客管理サービス「ダイナクスCRMオンラン」を基盤とした製造...

この領域は営業部門とマーケティング部門が協業して人手と時間をかけて行っており、可視化や自動化が遅れている。日本オラクルではシンフォニーマーケティング(東京都中央区)やNexal(東京都港区)などと協業...

シンフォニーマーケティング(東京都中央区、庭山一郎社長、03・3243・1051)は、製造業を対象に「ビッグデータ診断サービス」を始めた。企業が保有する購買情報や顧客データ、展示会データ、名刺などの情...

シンフォニーマーケティングはBツーB専門のマーケティング会社。... 有望な顧客に効率よくアプローチをするための営業支援マーケティングは欧米では主流。... 遅れているのはマーケティングだけ。

シンフォニーマーケティングは(企業間取引)BツーBに特化したマーケティング支援を手がける。... マーケティング専門のコンサルタント会社としてスタートしたものの「日本は名前や社名、住所などの表記のゆら...

また、庭山一郎シンフォニーマーケティング社長は、展示会参加によって営業促進に生かせるノウハウなどを披露した。

コンサルタントの佐田守弘氏とシンフォニーマーケティング社長の庭山一郎氏が、食品機械業界の動向や異業種からの新規参入の可能性などについて講演する。

シンフォニーマーケティング(東京都中央区、庭山一郎社長、03・3243・1051)と日本オラクルは2日、顧客情報管理(CRM)分野で協業すると発表した。... シンフォニーマーケティングのアウトソーシ...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる