26件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

米シュミット・フューチャーズは大学の自然科学研究を支援するため、研究に不可欠なコンピューターソフトウエア関連の人材採用や開発・利用を促進する活動に乗り出した。... 向こう5年間で4000万ドル...

米ジョージア工科大学と韓国KAISTの研究チームは、全固体電池向けに合成ゴムを原料とする電解質材料を開発した。

日立、米研究所に5G網構築 (2020/9/29 電機・電子部品・情報・通信1)

5Gを活用したデジタル変革(DX)実証第1弾として、ジョージア工科大学と共同開発した人とロボットが協調作業できる遠隔操作技術を用いた製造ソリューション実験を行う予定。 ...

同年京都大学化学研究所研究員、12年米ジョージア工科大学博士研究員を経て14年よりNIMS。

パッチ1回で1カ月超避妊 米大など開発 (2019/11/8 科学技術・大学)

皮膚に1回貼って剥がすだけで、避妊薬を含んだ多数の微小な針が残り、避妊効果が1カ月以上持続するパッチを開発したと、米ジョージア工科大学などの研究チームが米科学誌サイエンス・アドバン...

猫のざらざらした舌にヒントを得て、軽い力でも毛やゴミを効率良く取れるブラシを開発できる可能性があると、米ジョージア工科大学の研究チームが20日、米科学アカデミー紀要電子版に発表した。 ...

当初、日本は欧米勢に大きく差をつけられていたが、圧力コア分析のノウハウを持つ米国地質調査所とジョージア工科大学との共同研究を契機に、圧力コア分析装置群の開発を一気に推し進めることができた。 &...

2018年2月14日にジョージア日米協会とアトランタ連邦銀行主催のセミナーに登壇したAT&Tの担当者によると、アトランタではIoT装置を活用したスマート道路や遠隔によるインフラ監視の導入を予定...

ジョージア工科大学の先端技術開発センター(ATDC)は、全米トップクラスの非営利インキュベーターとして業界誌「Inc」に取り上げられた。2015年にはワールドペイが、ATDCにおけるフ...

そこで、LLNL、エイムズ国立研究所、ジョージア工科大学、オレゴン州立大学からなる共同研究チームは、金属結晶による微細構造を最適化するコンピューターモデルや、それにもとづいて標準的な金属3Dプリンター...

溶融スズ、再生エネの熱貯蔵に活用 これまでより数百度C高い1400度Cの高温で稼働するポンプ装置を、米ジョージア工科大学などの研究チームが開発した。... 今回の...

その後、ジョージア州立大学のフットボールスタジアムとして生まれ変わり、現在は大部分が駐車場となっている。... ミッドタウン各地で盛んな高層ビル建設 ジョージア工科大学キャンパスがあ...

ジョージア州は現在でも、米国による経済制裁の例外品目である農産物をキューバに輸出しており、ジョージア州ブランズウィック港は米国最大の対キューバ貿易港となっている。... デルタ航空やコカ・コーラ、国際...

米ジョージア工科大学などの研究チームは、脊髄損傷などで首から下が完全にまひした四肢まひ患者向けに、舌の動きで車いすやパソコンの操作を可能にする制御装置を開発した。

もともと映画の世界に憧れて日本の大学で宇宙工学を専攻した袴田社長。その後進んだ米ジョージア工科大学で宇宙ビジネスへの気持ちを強くした。... (政年佐貴恵) 【プロフ...

東京大学の川原圭博准教授らは、英マイクロソフトリサーチ、米ジョージア工科大学と共同で、家庭用のインクジェットプリンターを使って紙やPETフィルムなどの柔軟な素材に、電子回路の配線を印刷する技術を開発し...

NISTEPと一橋大学イノベーション研究センターによる日本の調査は09年―10年に実施し、回答は約2100件(回答率27%)。米国はジョージア工科大学と連携し、約2300件&#...

米ジョージア工科大学など、石炭ガスを燃料に直接使い、750度Cという比較的低い温度で固体酸化物形燃料電池(SOFC)を安定稼働させる技術を開発した。

米国で次世代バイオエタノールの有力な原料作物とされるスイッチグラスについて、エタノール収量を38%向上させられる遺伝子組み換え株を米サミュエル・ロバーツ・ノーブル財団、オークリッジ国立研究所、...

大学関係者にとって完全には認められないが、無視もできないのが各種の大学ランキングだ。... THEの方がかなり低いのは東工大や大阪大学で、逆に米ジョージア工科大学や韓国の浦項工科大学はかなり高い。20...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン