17件中、1ページ目 1〜17件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

既にジーンテクノサイエンスと共同研究がスタートしており、がん治療での活用可能性を探索している。

三和化学研究所は2014年に韓国の東亜STと同剤の日本での開発・商業化についてライセンス契約を結び、ジーンテクノサイエンス(札幌市)と共同開発を進めている。

2017年 上期の新社長(1) (2017/7/17 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 社 名     新社長名    年齢  交代理由 【自動車・輸送機器】 ユタカ...

【ジーンテクノサイエンス】谷匡治氏(たに・まさはる)00年(平12)東大院農学生命科学研究科修了、同年サントリー入社。14年ジーンテクノサイエンス執行役員、15年取締役最高財務責任者(CFO)兼執行役...

ジーンテクノサイエンスは、ダイドードリンコとヘルスケア領域に関する新規事業機会検討の覚書を締結した。ダイドーが新規事業として、ジーンテクノのバイオ医薬品技術などを活用したヘルスケア商品の開発を検討する...

ジーンテクノサイエンスは中国でヘルスケア製品事業に乗り出す。... ジーンテクノはグローバル・ファームから自社農場で栽培した生薬原料やほかの医薬関連製品の供給を受け、医薬品開発のノウハウを生かしてヘル...

ジーンテクノサイエンスは19日、抗がん剤の副作用を抑えるバイオ医薬品「PEG―G―CSF」の後発薬(バイオシミラー)の臨床開発に向けた提携活動を始めると発表した。

すでに東亞STと契約しているジーンテクノサイエンス(札幌市)と共同開発し、承認取得後は三和化学研が単独で販売する。

ジーンテクノサイエンスは後発バイオ医薬品の開発事業で、新たに抗体医薬品3種の後発品の研究開発に乗り出した。... ジーンテクノサイエンスは4月以降、これらの後発品の商業化権を外部から取得、または取得に...

ジーンテクノサイエンスは、抗体医薬の後発品の製造に用いる細胞株を低コストで効率的に作製する技術基盤の開発に取り組む。

経済産業省は抗体医薬品など次世代型医薬品の創製から製造技術の確立までを一貫して支援する新規施策「個別化医療に向けた次世代医薬品創出基盤技術開発」の初年度の実施課題として、ジーンテクノサイエンスが提案し...

ジーンテクノサイエンスは5日、伊藤忠商事の100%子会社で医薬品の輸入販売などを手がける伊藤忠ケミカルフロンティア(東京都港区)と資本・業務提携すると発表した。... 同社を引受先とする第三者割当増資...

■5月14日(2)■ 森永乳業 明治HD 林兼産業 福留ハム アイロムHD 新日本科学 かどや製油 ハードオフコーポレーション ...

―事業内容を教えて下さい。 「抗体を中心としたバイオ医薬品の開発を手がける。対象はがんや自己免疫疾患で、新薬と後発薬(バイオシミラー)が2本柱だ。

バイオ医薬品ベンチャーのジーンテクノサイエンス(札幌市中央区、河南雅成社長、011・876・9571)が、東京証券取引所マザーズに株式を上場した。... こうした中、ジーンテクノは株式上場と合わせて1...

(1)所在地(2)代表者(3)おもな事業内容(4)所属(5)上場予定日 【東京証券取引所】(25日) ◆ジーンテクノサイエンス=(1)札幌市中央区(2)河南雅成氏(...

大阪府は7日、3月に発足させた大阪バイオファンドの出資第1号案件にジーンテクノサイエンス(札幌市中央区)を決めるとともに、武田薬品工業の大阪工場(大阪市淀川区)における研究棟建設に企業立地促進補助金を...

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる