120件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

オフィス業務ではZoomやスカイプなど多くのツールを選択できるが「現場で使える遠隔ソリューションはなかなかない」という。

ウェブ会議導入率63%、ズーム利用率最多 MM総研調べ (2020/6/3 電機・電子部品・情報・通信2)

次いで米マイクロソフトの「スカイプ」と「マイクロソフトチームズ」がそれぞれ18%。... ウェブ会議システム利用者にUI(使用環境や操作感)/UX(利用者体験)、セキュリティー、料金、運用、サポートの...

ズームやスカイプなど、バーチャル背景が設定可能なオンラインコミュニケーションツールで利用できる。

本社、名古屋、大阪の全営業拠点でテレビ電話、スカイプやズームなどのコミュニケーションツールを活用した顧客サポートの体制を整備する。... ニッセーでは、自社拠点間のコミュニケーションツールとして5年ほ...

対面でのやりとりができない半面、インターネット電話「スカイプ」やビデオ会議システム「ズーム」などのツールも充実し、いつでもどこでも柔軟に会議や打ち合わせができる。

だが橋本社長は「ベンチャーキャピタルからは『既にスカイプがある。

リモートワークでは主に米マイクロソフトのソフトウエアを活用し、インターネット電話「スカイプ」をIP電話として使う。

インターネット電話「スカイプ」を使ったネーティブとの会話などの講座も拡充し、英語力の底上げを図る。

同社は2015年度から順次「Office365」やインターネット電話サービス「Skype(スカイプ)」など社内IT環境の整備を実行してきた。

社員は実際に足を運ぶほか、インターネット回線を活用した電話「スカイプ」などを利用して参加できる。

現在、ウェブ上での日本語やビジネスマナー教育や、スカイプで日本語講師と話せるメニューを展開。

他県に在住していたため、スカイプなどを通じて遠隔で行った。

 米スプリントはマイクロソフトのインターネット電話サービス「スカイプ」の通信速度を抑制していることが、ノースイースタン大学とマサチューセッツ大学による調査研究で新たに判明した。&#...

月額250円でテレワーク見える化 NECがサービス開始 (2018/11/7 電機・電子部品・情報・通信2)

業務開始・終了の打刻機能に加え、「スカイプ・フォー・ビジネス」のプレゼンス情報やパソコンの利用情報、顔認証情報といった客観的な勤務情報を取得できる。

「品質変化点」といった生産時の注意点などをインターネット電話「スカイプ」を使い社員のパソコン、携帯電話に自動配信する。

黒電話時代は3分10円のインフラ使用料がかかったが、今やLINE(ライン)やSKYPE(スカイプ)なら無料だ。

「LINE(ライン)やスカイプでやりとりすると、治安悪化、ゴミ処理機能まひ、コレラの流行、食料不足。

インターネット電話「スカイプ」などを活用した教育プログラムを構築。

プラント施設と東京の本社間の『スカイプ』のビデオコールや『ライン』の電話も途切れずにつながる」と在ドバイの日本人駐在員はインフラ整備の充実に驚く。  

サービスにはカメラ付きのパソコンかスマートフォンが必要で、映像のやりとりにはインターネット電話「スカイプ」などを使用する。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる