5,233件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

大阪地区の鉄スクラップ相場は需給が緩み、様子見に推移している。... 鉄スクラップの海外相場は中国の旺盛な鋼材需要を背景に製品市況や原料価格が急騰。... 一方、海外高に呼応し、日本のスクラップ価格が...

関東鉄源協同組合(東京都品川区、山下雄平理事長)が13日発表した1月契約の鉄スクラップ輸出入札の平均落札価格は、H2相当・FAS(船側渡し、船積み期限2月28日)でトン当たり4万4751円だった。

―2021年の鉄スクラップ相場の見通しは。 ... 緩和されれば、スクラップの価格が上がる可能性があり、そうなれば、スクラップ業者にとっても悪いことではない。... 日本にとってライ...

大成建、建材の資源循環促進 巡回回収業者、3社体制に増強 (2021/1/13 建設・生活・環境・エネルギー2)

同システムで鉄スクラップや廃プラスチックなど有価物を対象に、建設端材の効率的な配送を実現した。 ... コンクリート塊、木材、汚泥などの再資源化率は90%超と軒並...

一品モノで開発された装置も、論文を書き終えたらスクラップ同然になることが少なくない。

―アルミニウムスクラップの需給見通しは。 ... 原料問屋側も、どんな状況であろうとスクラップの選別・加工で品質を一定に保つ努力が必要だ。... 実際、市場から撤退した回収業者に替わ...

さらに高炉は鉄鉱石や原料炭などの製鋼コストが上昇し、電炉も鉄スクラップ価格が急騰する状況から総じて厳しい経営を強いられている。

スクラップ・アンド・ビルドで顧客の利便性を高め、差別化を図る。

神鋼、低炭素化ソリュ提案 米子会社と連携 (2021/1/12 素材・医療・ヘルスケア)

つくられる還元鉄は主に電炉鋼の鉄源向けで、高級鉄スクラップや銑鉄の代替品。

選別・加工で銅原料格上げ ―銅スクラップ需要の見通しは。 ... 20年は自動車産業の持ち直しを受けて秋頃から銅スクラップが流れるようになり、原料問屋としては一安心...

電炉メーカーは減産体制継続下の固定費増加に加え、国際情勢を映した原料の鉄スクラップ急騰で厳しい経営を強いられている。

戦略的に共用機器・システムのスクラップ&ビルドをする中央司令塔だ。

昨年末以降、世界的に強含む鋼材需要に鉄スクラップ価格が騰勢を強めている。

展伸材で循環アルミを使用する際に、スクラップ回収段階でアルミの異合金種の混在と、異金属の混入によるアルミの純度の劣化が課題になっている。

電炉メーカーも鉄スクラップ価格の急上昇に緊急事態を認識。

リコー、環境に優しいモノクロ複合機 (2021/1/6 電機・電子部品・情報・通信1)

製品本体の材料の約17%に、再生プラスチックと鉄スクラップを原料とする電炉鋼板のリサイクル材を使用。

展望2021/JFEホールディングス社長・柿木厚司氏 (2021/1/5 素材・医療・ヘルスケア)

(低品位の石炭・鉄鉱石を使う)フェロコークスの実証や、転炉でのスクラップの大量活用など、既存ツールで20%以上は削減するが、これだけでゼロにはできない。

鉄鉱石や鉄スクラップなど製鋼原料価格が中国の旺盛な需要を背景に強含み、鉄鋼メーカーは採算確保に販価引き上げを進めている。... 特に鉄スクラップは中国輸入再開の動きに刺激され想定を超える急伸状況。

にっぽん再構築/脱炭素―鉄鋼の技術力結集 (2021/1/4 素材・医療・ヘルスケア)

電炉は資源である鉄スクラップの活用、高炉より少額の設備投資、海外展開の選択肢拡大が可能でCO2削減にもつながる。 ... JFEスチールは、不純物を取り除く転炉でスクラップの活用拡大...

鉄スクラップ メーカーから需要増 21年の鉄スクラップ相場を占う上で、国内では高炉メーカーの動き、海外では中国の動向への見極めが欠かせない。 日本の鉄スクラップは高...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる