18件中、1ページ目 1〜18件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

三木田グリッパは米ライトハンド・ロボティクスというスタートアップ企業と共同開発しました。... ただ、ロボットのリーディングカンパニーと組むというのはちょっと難しく、今はスタートアップ企業と組んでいま...

愛知県、スタートアップ推進課を設置 イノベ創出など支援 (2019/9/3 中小・ベンチャー・中小政策)

【名古屋】愛知県はスタートアップへの支援施策を推進する部署「スタートアップ推進課」を経済産業局に設置した。スタートアップの育成や誘致、イノベーション創出を目指す地域総合戦略の執行体制を強化する。......

日本のフィンテック企業がサウジアラビアに進出するなどスタートアップの連携にも期待がかかる。... スタートアップではフィンテックを駆使した給与支払いシステムなどのドレミング(福岡市)が18年8月に同国...

【政策推進の成果】 アーンドラ・プラデーシュ州では、州首相が中心となり、IT政策を推進してきた。... また、グローバル企業の進出だけでなく、スマート・オートのようなスタートアップ企...

都、来月6日に新入社員向け研修会 (2017/5/22 中堅・中小・ベンチャー)

東京都は新入社員向けスタートアップ研修会を6月6日にKFCホール(東京都墨田区)で初開催する。人材育成と産業廃棄物のさらなる適正処理の推進が狙い。... 問い合わせは同環境公社環境事業部環境事業課(0...

県内企業の連携やスタートアップの支援分野として、自然共生型産業、医工連携、モノのインターネット(IoT)、人工知能(AI)、ビッグデータ(大量データ)活用などを挙げた。 ... 売り...

必ずしもスタートアップに限っているわけではなく、参加条件は「特許など知的財産を持つこと」(イノベーション促進課)。 ... 「世界最大級のスタートアップイベント」を通して各地に存在す...

これらの企業はイスラエルのスタートアップ企業を買収して進出しており、既に20社ほどの投資事例があり、今後も増える勢いだ。  ... イスラエル政府は、産官協力を推進し、将来の産業トレ...

VR市場活況-端末が続々登場、身近な存在になれるか (2016/5/2 電機・電子部品・情報・通信)

高橋泰生ソニー・インタラクティブエンタテインメントグローバル商品企画部1課課長は、「PSVRでは圧倒的な没入感を実現できた。... 4月7日に関東地区の31店舗でスタートし、年内に1000店舗まで拡大...

農業女子は同省が2013年10月に官民連携プロとしてスタートした事業で、参画企業は発足当初の9社から現在は21社に増えた。... 同省経営局就農・女性課女性活躍推進室では「企業にとっても新市場開拓のメ...

【中国北アジア課、広州事務所】介護サービスなどを提供するニチイ学館は、2012年に上海市に初の中国現地法人を設立した。... 一人っ子政策で子供を大事にする中国では、このサービスのニーズが高く、8月か...

実動部隊は経済観光文化局に設置されているコンテンツ振興課。... デジタル系起業家の育成について、12年に「スタートアップ・サポーターズ」を設立。... 14年度の目玉事業の一つとして、同推進事業に8...

拡大は2011年12月に国の指定を受けて特区が本格スタートして初めて。... 研究開発に手厚くしているのは「マザー工場になってほしい」(商工労働部企業誘致推進課)という思惑があるからだ。 &#...

鳥取市経済観光部経済・雇用戦略課の小林靖尚課長はこう説明する。... ―実証事業がスタートしました。 ... 30%の効率アップを目指す。

中小企業基盤整備機構は「地域中小企業応援ファンド(スタートアップ応援型)」の助成金を活用した事業化事例集(写真)をまとめた。... 問い合わせは中小機構地域経済振興部高度化事業推進課(03・5470・...

個人または創業5年以内の中小企業を対象に200万円を上限に補助する「みえベンチャースタートアップ支援」と、創業後10年以内の個人事業者や中小企業を対象に1000万円を上限に補助する「みえベンチャー事業...

06年度に連携がスタート。... 石関プレシジョンの場合、パズルを商品化し、工場見学受け入れを企業イメージのアップに活用していくという方向感がまとまった。... 「高崎市内だけでなく、群馬県内、さらに...

また同日から労働契約法も施行され、勤続年数に応じた経済補償金支払いの義務づけなど労務コストのアップは不可避。... 総統選の行方は「いまのところ五分五分、最後まで何が起こるかわからない」(清水顕司ジェ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる